新元号が「枚方」に決定!発表会見で官房長官がまた「まいかた」と読み間違える

本日未明に平成に変わる新元号「枚方」が発表されました。

官房長官
(枚方通信党のSUGA官房長官)


今年5月の改元に向けて本日4月1日に発表される予定だった新元号。
4月1日に変わると同時に、SUGA官房長官による会見が行われ、「枚方」に改元されることがわかりました。

会見の中では官房長官がなぜ「枚方」という元号が選ばれたのか理由を説明する際に『まいかた』と誤った読み方をしてしまい、たまたま隣にいた女将に囁かれて訂正するシーンも。

質疑応答では、

「生年月日記入欄のアルファベットの略称が『H』になってややこしいのでは?」

という記者の質問に対し官房長官は

「生年月日記入欄に関しては『M・T・S・H・ひ』として対応予定である」

と回答。会場内では

・官房長官、そこは「ひ」じゃなくて「ま」ではないのか
・「菅官房長官」ってググると『かわいい』ってサジェストされるのって検索履歴のせい?

といった意見が続出し紛糾。会場は一時的に騒然とした空気に包まれましたが、SUGA官房長官が突然「SUGA♪ SUGASUGA♪カラオケSUGA♪」と歌い出し落ち着きを取り戻しました。

新元号が「枚方」になることに対して街の人の反応はどうだったんでしょうか?
街の人に聞いてみました↓
街の人

街の人2

街の人の反応は様々のようですが、新元号はもう「枚方」!!

「枚方」で決定なんですからね!!!

5月以降は枚方1年なんですから!!!

以上、速報をお届けしました。


ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : 話題