地震に関する情報を掲載した「広報ひらかた号外」を市内に全戸配布。7月13日から

枚方市は地震に関する情報を掲載した「広報ひらかた号外」を市内に全戸配布するとのことです。

スクリーンショット 2018-07-12 18.12.22のコピー
(広報ひらかた号外表紙)

枚方市役所のプレスリリースによると号外は、明日7月13日から18日にかけて全戸配布されるとのこと。

今回の号外の内容↓
★公的支援や保険請求に必要となる場合がある「り災証明」と「被災届出証明」の交付手続き
★市が窓口となる保険料や税金の減免などの手続きや貸付
★府が配布する義援金、被災した建物の修繕費用や危険なブロック塀撤去費用の一部補助制度
★ブロック塀の安全点検のチェック方法
★住宅の応急修理やみなし仮設住宅といった国・府の制度
★相談窓口一覧
★市民会館など一部の公共施設の利用不可について
★伏見市長のあいさつ
(※7月9日時点での情報)
などが掲載されているとのことです。

インターネットなどの情報収集が困難な高齢者の方などにも、号外は紙媒体ということで情報を得やすくなるんじゃないでしょうか。

いろいろとタメになる情報が掲載されるようですし、身近にインターネットが苦手な方がいらっしゃる方は、号外について知らせてみては。

カテゴリ : 話題