枚方各地で冷やし中華はじまってる2019

枚方市各地のお店で冷やし中華や冷麺などが始まっています。

まずは牧野にあるラーメン店「枚方塩元帥」のTwitter↓

煮玉子やチャーシューも美味しそうな冷麺。

つづいて今年4月25日に田口にオープンした中華料理店の浜木綿(はまゆう)↓
冷麺-1907021
特製冷麺だそう。

その浜木綿の向かいの、
冷麺-1907022
カッパラーメンホンポでも……

冷麺-1907023
冷しざる麺なるメニューが。

などなど、各地で夏を快適に過ごせそうな冷麺が盛りだくさん。

そんな中、ブランチ松井山手に、なんと2000円の冷麺があるという情報を得ましたので、早速食べてきました↓
香-1907011
伺ったのは、ブランチ松井山手の「中国料理 香 Xiang(シャン)」さん。シェフが枚方出身の方というお店です。

グルメ-1907012
香冷麺(シャンレイメン)はほうれん草が練り込まれたグリーンの「翡翠麺」に、アワビ・エビ・イクラ・イカなど他の冷やし中華に比べると、めっちゃ豪華な海鮮トッピングの冷麺!

グルメ-1907011
2種の特製つけダレが一味違って美味しい!
1つは特製胡麻だれで、もう1つは醤油ベースでマスタードを使ったタレなんですが、珍しくありませんか?醤油の流れからのマスタードの酸味が、麺と絡んで新体験!美味しくいただけました!

ちなみに私お枚の方は冷やし中華に関しては半熟ゆで卵が乗っているのが好きです。
もしや細長い薄焼きタイプとゆで卵が冷やし中華と冷麺の違いなのか!(多分違う)

これから本格的な夏に向かって、各店色んな冷麺を食べられるのが楽しみですね♪
暑い季節を爽やかに過ごしていきましょう!(そして紹介してるのが冷やし中華というかほぼ冷麺ですみませんっ)

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー