枚方市の人口が市の発表だと再び40万人をこえて40万72人都市になってる

市の発表によると枚方市の人口が増えています。

まずは動画から↓


スクリーンショット-2020-08-04-15.17.05
人の動き
|枚方市役所公式サイト

枚方市の人口に関しては、4月に40万人をわっていると記事にしました。



その時の人口は39万9953人で、今回の市の発表では40万72人。約3ヶ月で119人増え、ギリギリ40万人になりました。

人口数に関しては住民基本台帳人口推計人口の2つの数字があります。

市役所発表の人口数は、枚方市の住民基本台帳を基とした「住民基本台帳人口」で、住民票を移さない限り増減はしない数。つまり他府県他市から枚方市内に引っ越したものの、住民票を移していない場合は枚方市民ではないという扱いです。

人口-2008011
(特に関係ない船橋本町あたりの夕焼け)

ちなみに大阪府の推計人口では、枚方市はまだ40万人をわっています。
推計人口とは、5年ごとに行われる国勢調査人口の確定人口を基にして、毎月の出生・死亡・転入・転出を加減して算出された推計値をもととした人口調査(→Wikipedia)。

その確定人口がわかる国勢調査が行われるのは今年。
確定人口によって枚方市が40万人をこえているのかこえていないのか、ジャッジをくだされるまであと少しです。

とはいえ久しぶりに、市役所発表の人口数では40万都市と言えるようになった枚方市。
ちょっとギリギリ感ある数字ですので、次の発表ではもう少し増えていてほしいところ!

人口2-2008011
(特に関係ない中の池公園あたりの夕焼け)

ちなみに大阪府の人口ランキングで、枚方市が4位の座を明け渡した豊中市の7月時点での人口は40万1339人なので、あと1000人以上増えないと巻き返せないかたちです。

1000人くらい突然枚方に人が引っ越してこないですかね〜!



※「なん」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:モモ@ひらつー モモ@ひらつー

カテゴリ : 話題