春の選抜高校野球の行進曲の編曲を担当している酒井格は枚方出身。今年は星野源の「恋」

春の選抜高校野球大会の入場行進曲の編曲を担当している酒井 格(さかいいたる)さんは枚方出身だそうです。
上記リンク先によると、酒井さんは2009年から選抜の行進曲の編曲を担当しており、今年3月19日から開幕する『第89回選抜高等学校野球大会』の行進曲に決定した星野源の「恋」の編曲も務めたそう。

Wikipediaによると酒井さんは香里丘高校の吹奏楽部出身で、高校3年生の時に作曲した『The Seventh Night of July』(日本では「たなばた」と呼ばれていることが多いそう)が大学在学中に出版され作曲家として知られるようになったそうです。

香里丘高校
▶香里丘高校

枚方出身のソースはと言うと公式サイトご本人の紹介ページに毎日新聞の切り抜きが貼ってあり、そちらに枚方出身との記載があったことと、冒頭の記事でも「枚方市の作曲家」とありますし、枚方出身で間違いなさそう。記事中の写真も枚方市で撮影されているようなので、もしかしたら現在も枚方市にいらっしゃるのかもしれません。

また、そんな酒井さんが編曲をつとめる春のセンバツには32校が出場予定。
「オール枚方ボーイズ」の公式サイトを見てみると、春の選抜に出場する熊本の秀岳館高校、大阪の大阪桐蔭高校、兵庫の報徳学園高校、奈良の智辯学園高校の4校で枚方ボーイズのOBが活躍しているそうなので、去年のように枚方出身の選手が選抜に出場することもあり得るんじゃないでしょうか。

行進曲、選手ともども春の選抜に期待が募りますね!
ちなみにどの枚方出身の選手が出場しそうなのかは分からなかったので、そのあたりに詳しい方がいたら是非とも情報提供をお待ちしていますー!

◇関連記事
これまでの枚方出身関連の記事
これまでの野球関連の記事

※「ママゴリラ」さん、「カメ吉」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■