オーディションで募集してた枚方市のテーマソングのボーカルが決まったみたい。14歳と22歳の女性2人

オーディションで募集していた枚方市のテーマソングのボーカルが決まったようです。

3a2af49a-s
フォークデュオTANEBIと一緒に’枚方市のテーマソング’を作りませんか!?
枚方市役所

枚方のテーマソングに関しては以前にも記事にしたとおり、枚方出身の上田和寛さんとレコード大賞作曲賞を受賞した杉山勝彦さんのフォークデュオ「TANEBI」が、枚方好きの市民グループ133名による「ひらかたプロデューサーズ(通称:ひらぴー)」の意見を元に作詞し、できた曲です。

タイミングを逃して記事にしそこねていたんですが、市はその曲を歌うボーカリストを公募していました。

ソースになったFMひらかたのTwitter↓
上記のTwitterによると根川萌さん(14歳)と古谷萌佳さん(22歳)の2人が選ばれたようです。

そして、別トラックでRAPバージョンというものもあるらしく、それには藤田彩夢さん(14歳)が担当するとのこと。

メイン版を歌う2人に関しては検索しても詳細はわかりませんでしたが、RAPバージョンを歌う藤田彩夢さんに関してはInstagramアカウントがありました↓
この投稿をInstagramで見る

昨日修学旅行から帰ってきました!🙋‍♀️ めちゃめちゃ楽しかった😝🎶 あっという間の3日間でした🥺 ・ * ・ そしてそして、今日は彩夢にとってすごく大事な日💓 ✨枚方市のテーマソングオーディション✨で、無事、1次審査通過することが出来たので今日はいよいよ最終審査😤🎤 最終審査に残ってるのは、中学生は彩夢含めて3人、高校生が1人、お姉さんが3人の全員で7人でした!😳 今の彩夢の全力のパフォーマンスが出来るように頑張ってきます!!💪 ・ * ・ #藤田彩夢 #枚方市 #テーマソングオーディション #頑張ります!!😤

彩夢Ayameさん(@ayame.f)がシェアした投稿 -


また上記Instagramのアカウントには歌っている動画もありましたので、歌声が気になる方は是非!

今回、枚方市のテーマソングにはメイン版とRAPバージョンがあると分かりましたし、どんな曲が出来上がるのか楽しみですねー!

7月にはFMひらかたのパワープレイ曲としてOAも決定されているとのことですし、FMひらかたを要チェック!YouTubeとかにも動画が上がるんでしょうか。

■関連リンク