2016年10月からはじまる新しい住宅に関する補助金は最大30万円もらえるみたい。8/6説明会

すどんおさやさん、なんか枚方市駅に手作り感満載のインパクトのあるポスター貼ってありました!あれなんなんすか?

おさやえ?なにそれ?

すどんこれっす。
住宅G-7

すどんちなみに、このポスター2種類ありました。 市内で貼られているのは上のやつで、

市外に貼られているのはこっち↓
市外向けポスター
京橋駅や淀屋橋駅で見たことある人もいるのでは?

すどん枚方に帰ろう。 気になるのは最大30万円!!!! ってところ。

おさやき、聞いてみるわ!

新しい補助金について教えてくださーい!


↓ 担当課の枚方市都市整備部景観住宅整備課のみなさん住宅G-1

どんな補助金?

枚方市は、平成28年10月1日から若年世代と、高齢者やその家族に向けて、「三世代家族・定住促進住宅取得補助金」と「三世代家族・定住促進リフォーム補助金」を交付するそうです。

補助金を受ける条件としては、枚方市外に居住する若年世帯と、枚方市内に居住するその親の世帯が同居や近居するために住宅を取得した場合、もしくは同居するために住宅をリフォームした場合とのことで、最大で30万円までの補助が受けられるそうです。

図

この三世代家族・定住促進の制度は主に2種類あります。
▶︎「住宅取得補助金」
…市外の子育て世帯や若年夫婦世帯が、市内に住む親世帯と同居や近居するために、住宅を取得するための費用の一部を補助。

ポイントは「近居」でもいいこと!

一緒に住まなくても同じ枚方市内に住宅を買えば、補助金がもらえるんですね

▶︎「リフォーム補助金」
…市外の子育て世帯や若年夫婦世帯が、市内に住む親世帯と同居するために、リフォームするための費用の一部を補助。

こっちはリフォームなので同居限定。
例えば二世帯住宅にするとか、間取りを変更するなど、一緒に住むとなるといろいろリフォームしたくなりますよね。

この制度の目的としては、「今枚方市外に住んでる若い人に枚方に住んでほし〜〜〜い!」という『定住促進』の目的があるそう。枚方市の人口が増えれば、ひらつー読者も増える構図なので、応援したいと思います!(笑)

補助金をもらうにはいろいろ細かい条件もあるのですが、
親世代が枚方市内に住んでいて、
f30ccb46

子ども世帯が市外から市内への引越しを検討している・親と同居したい・近くに住みたい・・・
子育て世代
と思っている人にはめっちゃありがたい制度ではないでしょうか。

枚方市の公式サイトでも今後詳細を掲載されるそうですが、
詳しくは、説明会に来てください!
住宅G-2
と、担当者さん。 

8月6日(土)10〜11時(※事前申込制で先着110名)
「三世代家族・定住促進補助金」 説明会

下記の内容で説明会が開催されるそうです。興味がある人はお早めにお申し込みください!

開催概要
日時:平成28年8月6日(土)10時から11時まで
場所:ラポールひらかた 4階 大研修室
内容:補助金の概要・対象・条件など
申込方法:参加人数・代表者氏名・住所・電話番号を申込先まで(郵送、Fax、電話、窓口にて)
申込先:
枚方市都市整備部景観住宅整備課
〒573-8666 枚方市大垣内町2丁目1番20号
電話:072-841-1478  
Fax:072-841-5101

▽8/6の説明会行けへんから直接話聞きたいわ!
と言う方は、市のホームページか直接窓口までお越し下さい。
担当課、景観住宅整備課への行き方

↓枚方市役所の本庁ではなく分館にあります。
住宅G-12

住宅G-10
左隣には枚方税務署、さらにその隣は枚方郵便局があります。枚方市駅から徒歩5分程度。

↓地図ではこちら

枚方警察の斜め向かいです。

住宅G-6
正面の入口に入ると階段があるので2階に上がります。 

住宅G-3-2
場所はこちら。

枚方市外から枚方市内に引っ越して、親と同居・近居を検討している人や、自分が条件に当てはまるかどうか気になる人は、ぜひ一度調べてみてはいかがでしょうか



枚方市都市整備部景観住宅整備課
電話:072-841-1478
〒573-8666 
枚方市大垣内町2丁目1番20号
Fax:072-841-5101
メール:keikanjutaku@city.hirakata.osaka.jp
公式サイト

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー