患者を隔離して診察できる医療用テントを枚方で作ってるみたい。増産中

招提田近にある太陽工業枚方工場で医療用テントを製造しているようです。


上記リンク先によりますと、太陽工業枚方工場では、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け患者を隔離して診察できる医療用テントの増産を進めているそうです。

太陽工業は東京ドームの屋根などの膜構造建築物から、防災・災害時などに用いられる医療用テントまで、さまざまなテント構造物を製造するメーカー。



以前にもクイズでとりあげています↓


太陽工業の医療テントは2009年に新型インフルエンザが流行した際にも日本だけではなく、海外の医療機関に納入されたようです。

誰かのためになるものが、枚方で作られているのはなんだか嬉しいですね!


また、同じく招提田近にある卒業アルバムを制作する印刷会社ダイコロでは、新型コロナウイルスの影響で「記念写真集」を通常より安く購入できるそうです↓
ツバメグラフチラシ新聞折込広告用_

公式サイト↓

写真は卒業アルバムより少し小さいものだそうです。

新型コロナウイルスの影響がいろいろなところで出てきていますが、◯◯ではこんな取り組みをしてる!とかありましたらぜひ情報提供をお願いします!




※「いかにんじゃ」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:モモ@ひらつー モモ@ひらつー