北中振の「あかね丘公園」が1年くらい使えなくなるみたい。浸水被害の軽減を図る工事のため

府道21号線沿い北中振の「あかね丘公園」で工事が行われるようです。

↓こちら
20180110あかね丘公園-8

20180110あかね丘公園-7
地図ではここ↓

住所は枚方市北中振1丁目1です。

20180110あかね丘公園-4
こっちに行くと、国道1号線の下をくぐってひらかたパークの方へ。

20180110あかね丘公園-5
反対方向に行くとすぐ近くには光善寺駅があります。

公園にあった概要標識↓
20180110あかね丘公園-2
局地的豪雨による浸水被害の軽減を図るため、雨水貯留管を設置する工事を行うとの掲載が。
工事が行われる2月1日から来年3月15日までは公園の利用はできないとのこと。

概要標識の隣にあった案内↓
20180110あかね丘公園-1

ズーム↓
20180110あかね丘公園
写真上部分には貯留管の設置図や説明などが掲載されていて、そちらを引用すると「府道八尾枚方線道路下に、貯留量約12,800㎥(内径3.5m、距離約1.2km)の貯留管を平成28年〜30年度にかけて築造します」とのこと。

20180110あかね丘公園-9

その他にも案内には、平成24年8月の集中豪雨により家屋の浸水や道路冠水の被害など、過去に何度か浸水被害にあったことが工事の背景として掲載されていました。

前述の通り貯留管の築造は平成30年まで行われるようですし、今回のあかね丘公園以外の場所でも工事を見かけることになりそうですね。

◇関連記事
これまでの北中振周辺の記事


ライター:クロ@ひらつー クロ@ひらつー