枚方二中前の広大な空き地にはフジ住宅の住宅が125戸できるみたい

枚方二中前の広大な空き地にはフジ住宅の住宅が125戸できるようです。

↓こちら
フジ住宅-1809072
奥のマンション等から、敷地の巨大さが伝われば幸いです。

フジ住宅-1809074
おそらくこの場所には税務大学校大阪研修所の施設の一部があったと思われまして、施設を集約化したそうなので、その分の空き地なんだと思います。

地図ではこのあたり↓

住所は大阪府枚方市香里ケ丘10丁目周辺。

フジ住宅2-1809071
向かいには枚方二中があります。

フジ住宅-1809076
右が予定地で、こっちにいくとさだ山公園の横を通って淀見公園の前をとおり、煙突山の方へ。

フジ住宅-1809071
左が予定地で、香里ケ丘南公園の隣をとおって、ミニストップや得得がそばにある府道148号線との交差点に出ます。

フジ住宅2-1809072
別の出入り口部分。

概要標識↓
フジ住宅-1809078
125戸の住宅ができることがわかりまして、建築主がフジ住宅となっていました。

工事予定期間は2020年2月末と少し時間はかかりそうですが、この規模だとかなりこのあたりのイメージも変わりそう。

フジ住宅は同じく香里ケ丘内の枚方四中周辺に「香里ヶ丘SaITa」という巨大な住宅街を作っていますし、香里ケ丘推しなんでしょうか。

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー