御殿山につくってる関西外大の新キャンパスの外観が結構見えてきてる。工事のようす

御殿山南町に作っている関西外国語大学御殿山キャンパス・グローバルタウン(仮称)の外観が結構見えてきています。

↓こちら
関西外大-1711171
前回記事にした時と比べると、かなり出来上がっている感があります。
地図ではここ↓

住所は枚方市御殿山南町4。

以前にもお伝えしましたが、関西外大は来年2018年4月開学に向けて御殿山キャンパスを建設中。そして学研都市キャンパス(穂谷)の英語国際学部がそこに移転してくる予定です。

関西外大-1711172

関西外大-1711173
中宮団地側は一部防音壁もとれて中が見えるようになっていました。

関西外大-1711176
御殿山よりの北東側。

関西外大-1711174
ズーム。1つの窓しかつながっていないベランダ的なものがたくさんついていたので、ここはセミナーハウス(寮)的な建物でしょうか。

関西外大-1711175
坂道ダッシュで森脇健児さんと走ったこともある高陵小横の坂道下から撮影。
もうかなりの存在感です。

関西外大-1711177

最後にこれまでの写真との比較↓
関西外大-1711171
まずはこの記事時点での南東部分。

2017年8月時点でのこの場所↓
御殿山キャンパス-1708022

2016年12月時点での写真↓
御殿山キャンパス-1612064

2015年3月時点の写真↓
関西外大-15030707
まだ団地があった時代です。

続いて北東側↓
関西外大-1711176
今回の記事の写真。

2017年8月時点でのこの場所↓
御殿山キャンパス-1708029

2016年12月時点での写真↓
御殿山キャンパス-1612061

2015年3月時点での写真↓
関西外大-15030706

こうして比べてみるとだいぶ変化しましたね。
御殿山キャンパスは来年の4月に開学予定ですし、そう考えると建物自体はもうすぐ完成したりするのかもしれませんね。

引き続きちょくちょくこの場所の様子を見ていこうと思います。

◇関連記事
これまでの関西外大関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー