楠葉東公園の一部が工事のために利用できなくなってる。くずは周辺の浸水対策。工事期間はおよそ3年

楠葉東公園の一部が工事のために利用できなくなっています。

↓こちら
くずは東公園-1804196
入り口部分。工事用フェンスが見えています。

くずは東公園-1804197
愛称市道「くずはアベニュー」に面しているところも工事用フェンスがあり、結構前から工事していたので気づいていたという方も多いのでは。

地図ではここ↓


工事の看板↓
看板2-1804191
雨水貯留施設を作るための工事のよう。

看板-1804191
工事の内容について。東公園から中央公園までの約1kmに内径5mの管を通すそうです。

ズーム↓
看板3-1804191
2012年8月14日にくずは周辺が冠水したことがありましたが、そういった水対策の工事だそう。

くずは東公園-1804198
利用中止のエリアは赤色のところ。

現地を見てみます↓
くずは東公園-1804191
公園を一周できる道路が入り口のそばで、

くずは東公園-1804192
左に迂回するようになっていました。

くずは東公園-1804193
左に曲がるとこんな感じ。

くずは東公園-1804194
園内から工事の場所を撮影。

くずは東公園-1804195
屋根がついているエリアは使用可能でした。
あとトイレも使用できるとのこと。

工事期間は2021年までと長めですが、冠水や浸水対策と考えると、それはそれで仕方がない感じがします。

北中振の「あかね丘公園」も同じ理由で工事していますし、公園の工事が続いていますね。


※「みんみん」さん、「よしよっしー」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー