市民の森で滑り台など新しい遊具を3ついれる工事してる

楠葉丘にある「鏡伝池緑地公園」通称、市民の森で新しい遊具を設置する工事が行われています。

↓こちら
市民の森-16120610
見に行った時点ではフェンスが設置されていました。
地図ではここ↓

枚方市楠葉丘2丁目10が住所です。

まずは張り紙↓
市民の森-16120611
工事のお知らせの張り紙。遊具3基・時計1基を撤去し、遊具3基・時計1基を設置する工事で、見に行った時点では既に撤去が終わり、新たに設置されているようでした。

市民の森-16120612
工事期間は11月15日から来年の1月11日までを予定。

市民の森-1612064
まずは設置途中と思われる滑り台。こんな感じの基礎工事が行われているんですねー。

市民の森-1612066
横から。

市民の森-1612068
続いてもう1つの滑り台やら色々ついている機関車的な遊具。

市民の森-1612069
お店ごっこできそうなものが後部についていました。フォトスポットとしても良さそうです。

市民の森-1612062
最後の1つが「遊び方はキミ次第だぜ?」的なこの遊具。

市民の森-1612063
クライミングウォールもついていました。

小学生の時の気持ちを思い出してみると、近くの公園の遊具が新しくなるとか、ワクワクがとまらないイベントだったなぁとおもいます。
近隣にお住まいの方は来年の1月にリニューアルしたら、お子さんを市民の森へと連れて行ってみてはいかがでしょうか。クライミングウォールはいい筋トレになりそうです。

◇関連記事
これまでの公園関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー