枚方市駅に「Amazon Hub」ってAmazonのロッカーが設置されてる。ドラえもんのような青色

枚方市駅にAmazonのロッカーサービス「Amazon Hub」が設置されています。

↓こちら
アマゾンロッカー-2004276
凄く目立ちます。

この場所の以前の写真↓
市駅-1908281
2月末で営業を終了した月額制ロッカー「ステーション マイ・ロッカー」があった場所です。

アマゾンロッカー-2004271
場所的には中央改札口と東改札口を結んでいる廊下部分で、サンプラザ3号館と連絡している橋のすぐ近く。

遠くからでも、物凄く目立ってる奴です。

アマゾンロッカー-2004271-2
いつ設置されたかはわかりませんが、かなり綺麗だったので、かなり最近なんじゃないでしょうか。

使い方↓

上記リンク先に使い方の説明が書いてあります。
リンク先にある使い方の動画ではジャズが流れていて、謎におしゃれだったのでちょっと個人的にツボりました。

説明すると、Amazonで買い物する時、お届け先で受け取るロッカーを選択。

その後、商品がロッカーへ到着すると、認証キーが送られてくるのでこれを使って荷物を受け取るといった感じ。

アマゾンロッカー-2004274

この宅配ロッカーサービス「Amazon Hub」は、日本では2019年の9月ごろから日本に導入されたサービスのようです↓

Amazonロッカーに関するWikipediaもあり、それによれば各国でデザインが異なっているようでした。

枚方市駅でAmazonで頼んだ商品が受け取れるのは結構ありがたいですねー!
あと目立つので新たな待ち合わせスポットにもなりそう笑。

アマゾンロッカー-2004273
ちなみにこのロッカー名前は「これやこの」。
なんか、関西弁チックな名前。

いずれ「これやわれ」もでてきそう。

お近くによった際は「これやこの!」と見に行ってみてはいかがでしょうか。

【追記】
※「これやこの」というのは
『これやこの 行くも帰るも別れては 知るも知らぬも逢坂(あふさか)の関』
という百人一首の1文からきているかもとのことです!

ちなみにこれやこのは「これがあの噂に聞くあの」みたいな意味なんだそう。

参考↓



※「がねっく」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■