御殿山に日本でまだ数少ないお店があるらしい。500円で体験できるキャペーンも開催【ひらつー広告】

\NEWS!500円体験キャンペーン!/

こんなお悩みをお持ちの方はいませんか?

☑︎腰や肩が痛くマッサージに通っている
☑︎デスクワークが長く姿勢の崩れが気になる
☑︎自分にあったトレーニング方法で体を鍛えたい
☑︎スポーツのパフォーマンスをあげたい

2022/7/4(月)-7/16(土)までの期間中、
個別リハビリ
・パーソナルトレーニング
・スポーツトレーニング
・リラクセーション&ストレッチ

500円で体験可能!
※事前予約制/当店を初めて利用される方に限る

また、受付時間外の対応(最終20時まで)も別途+550円で利用が可能です!
・お仕事帰りに…
・ちょっとしたスキマ時間に…
・自分へのご褒美に…

ぜひお立ち寄り下さい!
時間外対応の利用でも合計1,050円とオトクです♪

さらに体験当日に入会された方には、
入会金(5,940円)が無料に!!

ちょっとした相談事にもピッタリ!

理想の身体へ近づくために!
また、身体の気になるお悩みをこの機会にRejoyへ聞きに行ってみませんか?

【予約受付中】
電話番号:072-894-7522
▶︎フォームでのお申し込みはコチラ


2022年1月に京阪「御殿山駅」近くに新たにオープンした『リハビリスタジオRejoy』


「何のお店なんやろ?」

とお店の前を通った際に疑問を持った方も多いのではないでしょうか。

『リハビリスタジオRejoy』は、作業療法士・理学療法士が開業した自費(医療行為ではなく、保険適用外です)のリハビリ&ジム

リハビリと聞くと特定の方が通うイメージですが、こちらのお店ではリハビリを利用したことがない方や、若い世代の方でも活用してOK!

こういうお店ってなかなか珍しいそうな。

理恵さん(作業療法士)と、ご主人の公貴さん(理学療法士)。お店の開業を決めたのは理恵さんです。

今回はオーナーである藤原さんご夫婦に開店のきっかけや想いを聞きながら、お店について詳しくお話をお聞きしました。

リハビリスタジオRejoy

【住所】
大阪府枚方市御殿山町7-3 三栄ビル1階(京阪「御殿山駅」から徒歩3分)
受付時間
水・土 9:00-13:00/その他平日 9:00-18:00
※時間外対応可、21時閉店
※時間外対応は別途550円/1件、料金がかかります
【電話番号】
072-894-7522
【駐車場】
なし(近くのコインパーキングをご利用ください)
【関連リンク】
公式サイト

▼お店の地図

※ご注意
『リハビリスタジオRejoy』はコンディショニングを目的とした店舗であり、医療行為を行う店舗ではございません。あらかじめご了承ください。

自分の身体のことを身近に相談できる場所に

ーそもそもリハビリと聞くと病気やケガをした後に、機能を回復するために行うイメージがありますが…。

理恵さん

その通りです!

本来なら病気やケガをした後にリハビリが行われますが、まずは病気やケガをする前に自分自身で「予防」ができたら一番良いですよね。

公貴さん

『リハビリスタジオRejoy』は身体のことを身近に知ることができる場所、持病をお持ちの方やケガなどをした後でも気軽に運動ができる場所を提供したいとオープンしたお店です。

ー具体的にはどういった方を対象として、どんなことが出来るのですか?

理恵さん

主に対象となるのは、


・ケガや退院後、また持病があって身体に違和感を感じている方

・大きなケガなどはしていないが、どこか身体に不調を感じている方(肩こり・腰痛・膝の痛みなど)

ですね。

理恵さん

ただその方たちだけではなく、

・運動はしたいけど何から始めて良いか分からない…


・ダイエット目的で…

・速く走るにはどうしたら良い?

…など身体に関する悩みがあって、1人でマシンの操作ができる方であればどなたでも利用可能です!
※18歳未満の方のご利用は保護者の方の同意書が必要です。

ー意外と対象となる方は幅広いんですね!

公貴さん

イメージとしてはリハビリ施設とスポーツジムがかけ合わさったような形ですね。

トレーナーの代わりに作業療法士と理学療法士が常駐し、専門家のもとリハビリを含めて正しい運動方法を知ってもらうきっかけを作れたらと考えています。

理恵さん

ジム目的で来ていただいても全然大丈夫ですよ♪

【ちなみに理学療法士・作業療法士とは…】
どちらも病院や介護施設などで働く、運動や生活動作のプロ。作業療法士・理学療法士はどちらも国家資格です。

理学療法士…「歩く」「寝返る」「起き上がる」など日常生活を行ううえで基本となる動作の回復・維持、日常生活の自立を目指す。身体の構造に関するスペシャリスト。

作業療法士…日常の基本動作を発展させた「食事」「料理」「着替え」「字を書く」など、その人のライフスタイルに沿ったやり方を提案。生きがいをもって豊かに生きることを支援する。

参考:
公益社団法人 日本理学療法士協会
一般社団法人 日本作業療法士協会

※ご注意
『リハビリスタジオRejoy』はコンディショニングを目的とした店舗であり、医療行為を行う店舗ではございません。あらかじめご了承ください。

理恵さん

お店で出来ることは、

(1)運動プランの作成
(2)ジム・トレーニング利用
(3)個別リハビリ


の3つです。

理恵さん

まずはみなさんの身体の状態やお悩みをお聞きしたうえでアドバイス。

会員の方は入会時に身体の状態を評価しその方に合った運動メニューを作成します。

非会員の方もメニュー作成のみプランをご用意していますので、ご相談ください。

このメニューに関してはお家で行ってもらっても、お店で行ってもらってもどちらでもOKです。

公貴さん

マシンについても最初に使い方を説明させて頂くので、ジムに通ったことがない方もご安心ください。

ーメニューを作ってもらうことで、自分が何をすれば良いのか分かりやすくなって良いですね!

理恵さん

もちろんお身体の悩みを聞いたときに、運動で改善できることではないと判断した場合は、病院の受診を薦めることもあります。

病院に行くまででもないけど「この身体の不調ってどうなんやろ」と気になることがあれば気軽に相談してもらいたいですね。

ー利用時間の制限などはありますか?

理恵さん

1回あたりの利用については、時間の制限は特にありません。

金額は利用回数に応じて設定しています。

理恵さん

入会しなくてもその都度ジムの利用は出来ますので、ご自身のライフスタイルにあわせてお好きなタイミングで来てもらえるのも強みです。
※個別のカウンセリングが必要な場合は予約が必要。

公貴さん

会員と非会員では出来る内容が異なってくるので、詳しくはこちらをご覧ください。

理恵さん

ジム利用の際には、スタッフが運動方法や負荷量を確認し、必要に応じて修正します。

その人のペースで動きたい分だけ運動できる、受動的にではなく能動的に運動やリハビリができる場にしたいですね。

個別リハビリ」では、一体どういうことが出来るんでしょうか?

個別リハビリスペース
理恵さん

個別リハビリではお身体のお悩みや不調に感じる部分を詳しくお伺いし、マンツーマンで施術や個別トレーニングを行います

理恵さん

その方の悩みにあわせて、私たちが日常生活の中でも取り入れやすい筋トレメニューや訓練メニューも併せてご提案します。

ー個別で見てもらうことで、身体の状態を知る良いきっかけになりそうですね!

理恵さん

自分の身体の状態を知ることって、とても大事です。


何かと後回しにしがちだと思いますが、やっぱり健康が一番!

人にみてもらうことで、ご自身では気が付かなかった事に気付けることもあります。

時には骨格模型を用いて説明することも
理恵さん

姿勢を整えたい、体重が増えた…などちょっとしたことでも大丈夫です。

まずは聞いてみよう!と思って来て頂けたら嬉しいですね。

予約制で21時まで対応可能なので、お仕事帰りにも立ち寄って頂けます!

自費でリハビリできるスペースはまだまだ少ない

ーお店でできることは何となく理解したのですが、どうしてこういう場所を作られたのですか?

理恵さん

もともと病院で作業療法士として働いていたんですが、退院した方々のほとんどが、退院してから調子が悪くなったり、実際の生活で困ることが多いと仰られていたんですよね。

理恵さん

せっかく頑張って病院でリハビリをしていたのに何故かと考えた時に、日常生活に戻った時にリハビリできる場所が少ないという現状が見えてきたんです。

公貴さん

そもそもリハビリできる施設って限られているし敷居も高いんですよ。

多くが病院内や介護施設・デイケアなどにあり、自費でリハビリ出来る施設があっても料金が高くて通えないというケースもよく聞きます。

理恵さん

介護保険が適用されれば、まだデイケアや訪問でリハビリできる手段もあります。

でも、適用されない若年層の方は「もうちょっとリハビリを続けたい」という意欲があっても出来る場所が単純に少ないんですよね。

理恵さん

入院中は出来ていても、退院後に不調に気づくケースもありますし、その不調をどうして良いか分からないまま諦めてしまうのはもったいないじゃないですか。

そういった方のためにも自分が納得できるところまで、能動的にリハビリが出来るお店を作りたいと考えたんです。

ーリハビリや運動したいという方が「自分から出来る」場所にしたいということなんですね。

理恵さん

そもそもリハビリ自体のイメージが受動的で、リハビリを利用する方ってよく「リハビリしてもらう」と表現される方が多いです。

でもこれって違うんじゃないかと個人的には考えていて。

理恵さん

誰かに施術してもらわないと自分の身体が改善できないという訳ではなく、方法さえ知っていれば誰でも自分で改善できると思うんですよね。

手指でのつまみ動作の訓練などに用いられるペグボード
理恵さん

病院で働いていた時もよく患者さんから「ケガをする前に教えてほしかった」と言われることがあって、でも私達と関わりを持てるのは病院や施設内などで、既にケガをした後なんですよ…。

理恵さん

ケガをする前にその方に出会えていたら、大事に至らずに済んでいたんじゃないかなって。

身体のことを相談して知ることのできる場所が身近にあればリハビリを「受ける」必要はなくなるんじゃないかと思ったんです。

公貴さん

リハビリと呼ばれる場所は、誰かに施術をしてもらうところが圧倒的に多いんですよ。

ですので当店のリハビリに関しては、個別の対応以外にも、身体の動かし方やご自身の身体との付き合い方を知る時間を大事にしているんです。

理恵さん

リハビリを利用したことがある方はもちろん、初めてリハビリを利用する方、若い世代の方にもぜひお店のことを知って頂きたいです。

その方たちに向けて作ったので!

ーなるほど。開店するにあたって大変だったことはありましたか?

理恵さん

こういうお店を作りたいとは思っていましたが、やっぱり自分が開業するのは勇気がいりましたね。


今まで作業療法士として狭い分野で仕事をしてきたので、経営に関してはもちろん、見本となるお店のモデルも少なく、全て手探り状態でした。

お店の構想から開業までは大体5年くらいかかっていると思います(笑)

ー5年ですか!ずっと温め続けてこられたんですね。

理恵さん

そもそも私自身も病院でのリハビリしか知らなかったので、この経験だけで開業するのは不安がありました。


開業するなら介護分野の勉強も必要!ということで、結婚を機に働いていた病院を退職し、デイケアでリハビリスタッフとして働き始めました。

ーええッ!すごい行動力です!

理恵さん

デイケアでリハビリ内容や地域で生活する利用者の現状を知った後、今度は施設でのリハビリの知識が足りないと考え、サービス付き高齢者向け住宅でリハビリスタッフとして働きました。

1人で外出できる方から介護が必要な方や看取りまで、施設で生活する入居者さまの生活環境の現状について学べてとても良い経験になりましたね。

スクリーンショット 2019-01-26 16.22.59
きらら創業実践塾
理恵さん

開業に関しての知識は枚方市が主催している「きらら創業実践塾」で学びました。

他の塾生の方に事業内容を説明した時に「必要とする人がいると思う」と言ってもらえたのが嬉しかったですね。

作業療法士として培った知識が一般の方には新鮮で役に立つことなんだと思えたのも開業の後押しになりました。

ー枚方にお店を構えたのはどうしてですか?

理恵さん

主人の地元が枚方だという事と、枚方市が健康意識の高い町だと思ったからですね。


役所のなかに理学療法士・作業療法士の方がいたり、オリジナル体操を考案されていたり、市民の方も健康に対して関心が高いイメージがありました。

理恵さん

御殿山にお店を構えたのは、日常生活のスキマにちょっと立ち寄れるような場所にしたいと思ったから。

「行こう!」と思わないと行けない場所ではなく、暮らしに寄り添った場所にしたいと考えた結果、御殿山が私達のイメージにピッタリでした。


京阪「御殿山駅」から徒歩3分と、駅からあまり離れてないところもポイントです!

ーこれから利用を考えている方にメッセージをお願いします!

理恵さん

よく「ここ何のお店なん?」って入ってこられる方が多いです(笑)

そんな風にフラッと立ち寄れる場所を目指しているので、気になることがあれば飛び込みで来ていただいても構いませんし、無料相談も受け付けています。

理恵さん

リハビリと聞くと特定の人だけに当てはまると思われがちですが、そんなことはなくて、人の動作・生活全てに当てはまります

だから、リハビリを利用するのが初めての方、不調はないけど身体を動かしたい!という方も大歓迎です。

ぜひどんな事をするのか見てもらいたいですね。

理恵さん

ちょっとした身体の不調や、目標はあるけどうまく身体を動かせない方に私たちの知識を頼ってほしいです。

一緒に目標を叶えるお手伝いをさせてくださいね。

公貴さん

お店の名前である『Rejoy』は、「再び(繰り返し)楽しむ」という意味を込めています。

機能が落ちたり、痛みが出るから諦めるのではなく、やりたい事をするためにはどうしたら良いのか、もっとやりやすくする方法はないのか、一緒に模索できたらと考えています。

必要な方にお店の情報が届けば嬉しいです。


リハビリを必要とする方にも、そうでない方にも身近に作業療法士・理学療法士に相談できる『リハビリスタジオRejoy』。

お話し中ずっとニコニコ笑顔で対応してくださった理恵さんと、真摯にリハビリの現状を語る公貴さんに誠実さと安心感を覚えました。

そしてお二人ともとてもポジティブ!

「これが出来ないならこれやってみましょう!」「こうしてみたらどうですか?」と提案がめっちゃ出てくるんです!!!

話をきいてもらうだけでもきっと安心できる場所なのではないでしょうか。

ぜひ実際にお店の雰囲気を体感してみてくださいね!

店内のようす

店内には荷物が置けるロッカーや、

スポーツジムにも置いてあるようなトレーニングマシーン、

リハビリ物品などが置いてあります。

人体骨格模型が置いてあるのは身体の構造を分かりやすく知ってもらうため。そして理恵さんが大の骨好きだから(愛称はボニーちゃん)

お店に行く際は動きやすい服装で、また室内シューズを持っていきましょう!(店内に着替えるスペースもあります)

入口から店内までは全てスロープになっているので、足腰に不安がある方でも入りやすい印象でした。

お店までの行き方

お店は京阪「御殿山駅」から徒歩3分!
まずはロータリーがある東改札口を出て踏切と反対方向へ直進。

「ローソンストア 100」の角を右に曲がります。

右折したあと40m先、左手にお店があります。

リハビリスタジオRejoy

【住所】
大阪府枚方市御殿山町7-3 三栄ビル1階(京阪「御殿山駅」から徒歩3分)
【受付時間】
水・土 9:00-13:00/その他平日 9:00-18:00
※時間外対応可、最終21時まで。
(時間外対応は別途500円/1件、料金がかかります)
【電話番号】
072-894-7522
【駐車場】
なし(近くのコインパーキングをご利用ください)
【関連リンク】
公式サイト

▼お店の地図

※ご注意
『リハビリスタジオRejoy』はコンディショニングを目的とした店舗であり、医療行為を行う店舗ではございません。あらかじめご了承ください。

Sponsored by 合同会社Sai

★【ひらつー広告】についてのお問い合わせはこちらから!

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

いいお店、見つかるかも?