PR ここに来れば、思わずスマイル

美味しい軽食やデザートをふるまうオシャレなカフェ!

緑の芝生が癒しのコミュニティスペース!

さらにキッズたちが集まる個別塾も!?

こちら一体何のお店かと言うと…

英会話スクール!なんです!

シズカさん

みんなのやりたい事を集めたらこんな形になったんですが、もともとは英会話スクールなんですよ。

もともとっていうか今もですけど(笑)

今回は京阪「枚方市駅」から徒歩5分 旧街道沿いにある、

英会話カフェ&スクール
スマイル英会話

について詳しくご紹介!

講師のデイビッドさん

自称ヒラカティアンが教える英会話はアウトプット多め…?
そもそもヒラカティアンって何なんや。

普通の英会話スクールとは少し違う?そんなスマイル英会話の特徴と魅力をたっぷりお伝えします!

※この記事を書いているタクワンは取材前、みんなバリバリ英語で喋りかけてきてイケイケやったらどうしようという懸念がありまして…そこも含めて様子を見てきました(笑)

英会話カフェ&スクール
スマイル英会話

【住所】枚方市三矢町2-4(地図
【電話番号】080-3777-5497
【定休日】金曜日
【営業時間】
◆英会話スクール
〈火曜日-木曜日〉13:00-21:00
〈土曜日〉13:00-18:00
〈日曜日〉13:00-17:00
◆英会話カフェ
〈木曜日〉14:30-17:00(初級)
〈日曜日〉14:30-17:00(中級)
◆スマイル塾
〈日曜日〉11:00-20:00
〈月曜日〉16:00-21:00
※火曜〜土曜は要相談
◆喫茶
11:30-16:00
※月・金曜定休

公式サイト
公式Instagram
これまでの関連記事

英会話を学ぶだけじゃない。もはや何でもできる

スマイル英会話で出来ること!

まずはスマイル英会話オーナーのシズカさんにお話を聞きました。

ーハ、ハロー…!

シズカさん

こんにちは!タクワンさん!
お待ちしていました。

構えずゆっくりしていってくださいね!

(良かった、日本語や…ホッ)改めて、ここはどういう事が出来る場所なんですか?

シズカさん

この質問いつも悩むんですが…メインは英会話カフェ&スクールです。

スクールと言ってもテキストなどは使わず、好きなドリンク片手に気軽に学べるような空間になっています。

スクール形式だけではなくカフェスタイルでフリートークを楽しむ英会話カフェもあります。

ー「メイン」ということは英会話以外にも何かされているんですか?

シズカさん

他にはカフェや子どもの個別塾・プログラミング講座…

生徒さん主催でフラワーアレンジメントや、キャンドル作り、着付け講座や、タイのクッキングレッスンなど…色々なイベントを行っていますね。

プログラミング講座
キャンドルワークショップ
浴衣着付け講座

ーやってる事めっちゃ多いですね!?!?!?

シズカさん

驚きますよね(笑)

生徒さんの「やりたい」を集めたらこうなったんです。

「英会話」を通じて集まった仲間が、それぞれの職業や経験を活かしてこの場所を使って色んな事に活用しているイメージですね。

生徒さん達自ら交流イベント(スマフェス)を企画&開催したことも!
プレゼン発表やワークショップなど盛りだくさんな内容。ちなみに今月2回目の開催が行われるようです!アクティブ〜!!

ーこちらがカフェですか?

シズカさん

はい!「喫茶スマイル」です。


生徒さんたちがごはんを食べたり、コミュニケーションを取ったりする場でもあります。

ーお弁当やサンドイッチ、ピラフなんかもあるんですね!美味しそうです!

こちらは限定10食!おにぎり弁当
シズカさん

喫茶担当のミドリさんが腕によりをかけて軽食やデザートを作ってくれています!

「喫茶スマイル」で美味しい料理を作るミドリさん
シズカさん

生徒さん以外の利用もOKで、フラッとお店の前を通って立ち寄って入ってくださる方も多いんですよ。

シズカさん

あとは折角キッチンがあるので、使いたい人がイベントで使用したり、間借りカフェなんかもやってもらってます。

もう、みんなのやりたい事を試す場所みたいになってますね。

こちらの芝生スペースは?

これはレッスン中にクリスマスソングを歌っている写真だそうです(笑)
シズカさん

こちらもコミュニティスペースです。


子どもたちがよくここで遊んだりくつろいだりしていますよ。誕生日会やイベントをする時などにも活用されています。

そして、2階にあるのが英会話スクールの教室?

シズカさん

はい!講師のデイビッドがいつも楽しくわちゃわちゃやっています!

笑い声が1階まで聞こえてくるほどです。

ー話を聞いていると、生徒さん同士の交流や「やりたいこと」を積極的に取り入れられている印象です。

この日もたくさんの生徒さん達が集まっていました。
シズカさん

私たちも基本NOとは言わないので本当に何でもありなんですよ!


いろんな職業や様々な年代の方がいるので、それぞれの「こうしたい」「あれしてほしい」を集めたら、「私はこれが出来る」「あの人はあれが得意」みたいにどんどん人と人とが繋がっていくんです。

そういう意味では他の英会話スクールとは、ちょっと違ったコミュニティになっているかもしれませんね。

ーそれにしても生徒さん達自ら意見が出てくるって、よっぽどの信頼関係がないと出来ないことですよね?

この日も取材のためにフローリストの生徒(みきさん)が店内を装飾されていました。
先ほどのみきさん(decora works)が作られたリース。
シズカさん

うーん…

どっちかと言うと私たちがうっかりしているから、生徒さん達が進んで色々やってくれるのかもしれないです。

ーうっかり!?

シズカさん

そうなんです。
基本何をするにしても生徒さん達に助けられている部分がたくさんあるので。


授業内容に関しても意見をもらって変わった部分もありますし、スマイルの公式サイトも生徒さん達が作ってくれたものなんですよ。

ーみなさんすごい(笑)

この動画も生徒さん達が作ったもの。動くデイビッドさんが見られますよ!
シズカさん

すごいですよね。

ですので、「英語を通してワクワクしたい!」「こんな夢を叶えたい!」という方には、仲間と環境が整っている打ってつけの場所だと思います。

4年間自転車で世界を旅した方もいらっしゃるそう!
シズカさん

現にこの場所に来て夢を叶えた仲間もたくさんいますし、少しでも面白そうと思ってもらえた方は、きっとスマイルに向いていると思いますよ!

英語だけではなく、「コスプレをしたい!」というお子さまの要望を叶えたことも!

ーシズカさんが思う「スマイル英会話」の魅力って何だと思いますか?

シズカさん

それは後で生徒さん達にも聞いてみて欲しいんですが、講師のデイビッドの授業が本当に面白いんです。

シズカさん

スマイルの英会話は彼がメインで成り立っているんですけど、彼は自称ヒラカティアン(枚方人)と名乗るくらい枚方好きで。

とにかくスクールの時間は笑いが絶えないんですよ。

楽しく学べることを前提としているので、メンバーにそったカリキュラムをデイビッド自身が考えて話しくれています。

ーヒラカティアンは枚方人ということだったんですね!

ノリノリ
シズカさん

スマイル英会話のゴールは「英語を話せるようになる事」ではなく、「英語を話せるようになって何をしたいか」なんです。


ですので入会した時には必ずカウンセリングを行い、それぞれの夢・目標を書き出してもらいます。

ーカウンセリングですか!

シズカさん

こう言うとハードルが高く感じるかもしれませんが、別に大きな目標でなく「趣味として楽しみたい」でも全然良いんですよ。

ただ具体的な目標があった方が続ける力になることは確かです。

実際のカウンセリングシート
シズカさん

ただでさえ自分の言語と違う語学を習うって大変だし、成果が分からずモチベーションが下がることもありますよね。

「継続する」って英会話じゃなくても難しいこと。

そんな時に自分の目標はこうだったと振り返られるように、生徒さん全員に書いても
らってます。目標を共有することで、みんなで対処できるので。

ー例えばどういう風に対処されるんですか?

シズカさん

私と話してみたり、同じ心境に陥った仲間と話してみたり、はたまた一度休憩を勧めたり本当に色々ですね。

目標を叶えるためにはどうすれば良いのかも、一緒に考えさせてもらいます。

ー 一緒に目標に向かって動いてくださるんですね。

シズカさん

あとは様々な年代の方が通ってくださっているのも魅力ですね。

下は7歳から80代の方まで…本当に幅広い世代の方々が集まっています。

キッズクラスのようす
シズカさん

これの何が良いかって、例えば若い世代の方だと失敗を恐れて何も発言出来ないことがあるんですが、80代の方なんかだと、

「え、いま何て?」

って平気で日本語で聞き返したりしますからね(笑)

ー(笑)

シズカさん

「あ、こんな感じで良いのか」って、安心して下さる方も多いです。

そもそも失敗してなんぼ、英語が出来てたらそもそも英会話スクールに通わなくても良いじゃないですか。

ー確かにそうですね(笑)

シズカさん

驚いたことに80代の方でも、目標を書いて下さる方が多いんです。

5年後どうなっていたいかみたいな質問でも、ちゃんと目標が書いてある。

その姿を見ていると学ぶことに遅い事はないって、つくづく気付かされるんですよね。

シズカさん

私の話ばかりも何なので、ぜひ生徒さん達にも話を聞いてみてください!

よりリアルな話が聞けると思いますよ!

とにかくアウトプット多め!笑いが絶えない英会話

という事で続いては、実際の授業風景や生徒さんのリアルな声もお聞きしてみました!

【1】習い事感覚で通える。直感的にピンときた!

ーみなさんが英会話を始めようと思ったきっかけは?

ヒロコさん

私は海外旅行に行った時にある程度英語を話せるようになりたくて、通い始めましたね。

ケイさん

僕は留学するために必要な英語力を身に付けたくて。

ヒロコさん

私はある雑誌でオリンピックのボランティアを経験した方のコラムを読んだんです。

「私もやってみたい!」と思い、2020年の東京オリンピックに向けて英語を身につけようと思いました。※実際にオリンピックでボランティアをされる夢を叶えたそうです!

ースマイル英会話の決め手は?

英語でクッキング中
サユミさん

まずは、大手と違ってコース制ではなく月謝制だったこと。習い事感覚で通えるのが魅力でした。(料金はこちら

あとはデイビッドの授業ですね。体験授業を受けて直感的にここで英会話を習いたいと思えたんです。

ヒロコさん

私も他のスクールにいくつか体験に行きましたが、
圧倒的にアウトプットが多かったですね。

「あ、ここならてっとり早く英語が身につきそうだ」と思いました。

【2】ずばり!デイビッドの授業が他とは違う

ー実際に入会して感じた印象・授業の雰囲気はどうでしたか?

サユミさん

まずテキストがないですよね。

自分で考えて英語を話す機会が圧倒的に多いというか(笑)

ヒロコさん

何せ突発的に話が振られるんです。それは本場の英語と一緒だなと。


その時は思ったことを話せないので、家に帰って「あの時、どう言えば良かったんだろう?」って悔しくて勉強するイメージですね。

レッスン中のヒロコさん
ヒロコさん

予め目標を伝えているので、その目標に沿ったカリキュラムや英語のフレーズを教えてもらえるのがすごく良いですね。

私は静岡出身なんですが、ボランティアの際に静岡の魅力を伝えられるようになりたくて、プレゼンできるように勉強させてもらいました。

サユミさん

授業を通して、デイビッドがすごく応援してくれるんですよ。

私は自分の英語力にあまり自信がなかったんですけど「ちゃんと出来てるよ!」「全然話せているよ!」みたいに、ポジティブな声がけをたくさんしてくれたことが嬉しかったですね。

ヒロコさん

あとは英語以外の部分でも、文化の違いや考え方がものすごく勉強になりますね。

ヒロコさん

例えば授業をしている時にも、よく「ヒロコはどう思う?」って質問されるんですけど、日本ってあまり自分の意見を言う機会ってないじゃないですか。

そもそも自分の意見を持つことが大事なんだなと考えさせられますね。

ケイさん

それこそ様々な年代の方が通われているので、他の仲間から刺激を受けることもたくさんあります!

視野が広がるというか、「そういう考え方もあったんや!」と気づきになることも多いです。

サユミさん

英語だけじゃなく、みなさんそれぞれ好きなことを自由にされていますしね(笑)

誰かが企画したイベントで仲良くなる事もありますし、英会話以外のコミュニティ作りにも役立っているのかなと思います。

サユミさん

スクールも毎週決まったクラスで受けないといけない訳ではなく、自分が参加したいと思えるクラスに参加できるので、好きなように学べるのが有り難いですね。

ヒロコさん

それこそオンライン授業もありますし、枚方に通えない方でも気軽に参加しやすいと思います。


フィリピンにも提携校があり、希望の方にはフィリピンの先生達とオンラインで英会話できるプログラムもあります。

レッスン中にデイビッドさんの誕生日を祝う様子
ケイさん

ちなみにデイビッドは日本語も話せるので、授業中は完全に英語!ってことはないのでご安心を!

ヒロコさん

私もよく日本語で質問してますしね(笑)

【3】うだうだしてたらお尻を叩かれた経験も(笑)

サユミさん

スマイル英会話をひとことで言うなら、英語を「話しながら学ぶ」ってイメージですね。

ヒロコさん

そうですね。

私、英語を習い始めて3ヶ月ぐらいに海外旅行へ行ったんですが、その時にデイビッドやシズカさんから「どうだった?英語で教えて!」って言われてアタフタしながら説明した記憶があります(笑)

サユミさん

そう言えば以前、「ツアー会社を使わずに海外旅行に行きたい」という目標の方がいたんです。

そしたらデイビッドが「ここですぐに電話して予約しよう!」って言って(笑)

GO GO GO!

ーエーーーーーー!!!!(笑)

シズカさん

確かにその場で旅行の申し込みを取ってましたね(笑)


もし英語で分からないところがあれば、「デイビッドが横で聞いててあげるから!」って。


それから最終的に個人で海外旅行に何回も行けるようになった方がいます。

※思わず登場したシズカさん。

ーす、すごすぎる…(笑)

シズカさん

でもね、そうしないといつまでも行けないんですよ。


「英語が喋れるようになったら」ってよく言いますが、勉強し出したら本当にキリがないです。いつまでも行けなくなっちゃう。

シズカさん

だから例えば「外国に友達が欲しい」っていう目標の方がいたら、まずは先に友達を作っちゃいます!

そうすると必死に自分で英語を勉強するでしょう?

だから私たちは実質ほとんど何も教えてないかもしれないです(笑)

ーその点が他の英会話スクールとちょっと違うかもしれませんね。

シズカさん

そうですね、人によっては合う・合わないがあるかとは思います。

ヒロコさん

でもそれで、「英語が身につく」感覚は確かにありますね。

サユミさん

話す機会が多いので英語力が鍛えられますよね、必然的に(笑)

スマイル英会話で叶えた夢

最後に「スマイル英会話」に通われて夢を叶えられた事例をご紹介します!

2020年の東京オリンピックでボランティアになる夢を実現出来た!

とある雑誌でオリンピックのボランティアに参加した方の経験談を見て、自身も体験してみたいと「スマイル英会話」へ。

3〜4年前から準備を始め、オリンピックの延期などを経て無事ボランティアの夢を叶えられました!

ヒロコさん

1回目の東京オリンピックは小学生の時。
学校の図書館でみんなでテレビを見たのを覚えています。


それから50年以上経って2回目の大会が決まった時は、次こそは「現地で見たい」という思いがあり夢が叶って嬉しかったですね。

ヒロコさん

残念ながらコロナの影響で海外の方はほとんど来られませんでしたが、現地で出会ったボランティアの方々には本当に刺激をもらいました。

次の目標は2025年に開催予定の大阪万博

「スマイル英会話」内で同じ目標を持った仲間もいるので、励まし合いながら英語を学び続けることをキープしていきたいです!

元小学校の先生が英語付き学童保育の立ち上げへ

独立を考えていた頃に「スマイル英会話」で知り合った経営者の方とのご縁で、一緒に高槻市で英語レッスン付きの体験型民間学童の立ち上げへ。

実際に通っている生徒や保護者の方からも好評で、2校目の設立を計画中。

サユミさん

最初にスマイル英会話に入った時の目標が「字幕なしで洋画を見られるようになりたい」やったんですけど、通っているうちに「英語を使った仕事がしたい」に変わってきたんです。

気づいたら小学校の先生を辞め、いろんなご縁があり今は学童保育の教諭として働いています。

本当にカウンセリングシートで書いたことがそのまま実現した形で、自分でも驚いています!

実際に働かれている時のようす
サユミさん

でもここに至るまでの経緯は本当に色々あって、その度に「スマイル英会話」に通うメンバーに相談に乗ってもらったり、アドバイスをもらったりしていました。

私の場合、当初とは全く想像していなかった未来になっているんですが、頭で考えてこうなったというより、ここでの出会いやご縁で結果的に開けた感じがします。

学童スタッフのメンバーと一緒に
サユミさん

最初は私も体験に来ることすら迷っていたんです。

だからもしいま、「行ってみたいけどどうしよう」と悩まれている方がいたら、「その一歩で人生が変わるかもしれない」という事を伝えたいですね。

現役大学生が個別指導塾を起業!

留学をきっかけに17歳の時から「スマイル英会話」に通い始め、約2年の留学を経て帰国。

自身の勉強ができなかった経験を基に、塾講師のアルバイトを4年間続け、今年自ら子どもたちが学べる個別塾を「スマイル英会話」内で立ち上げました。

ケイさん

僕自身、勉強が出来ずに自分の取り柄を見つけたくて留学を決意したんですが、その当時はめっちゃネガティブで。

自分のこともあまり好きではなかったし、とにかく自分にできる何かを見つけたくて必死でしたね。

ケイさん

でも様々な年代の方との関わりや、留学を経験する中で「頑張ったら自分でも出来ないことはない」と気づいたんです。

元々何も出来なかった僕でも、諦めなければ出来たこともたくさんあって。

その経験を子どもたちにも勉強を通じて伝えられると良いなと、色んなご縁もあって起業させてもらいました。

ケイさん

個別塾ということで「勉強を学ぶ場」ではあるんですが、勉強を通じて子ども一人ひとりの強みや魅力を伝えられる場にしたいと思っています。

僕自身もまだ学生なので「教える」という立場ではなく、ともに「学ぶ」というスタンスです。

家庭や学校だけではない第三の場所として、子ども達にとって居心地の良い場所になってくれたら嬉しいですね。


取材したタクワンの感想

最初はみんな英語で喋りかけてきたらどうしようと思っていましたが、全然日本語でした(笑)
そこはひとまず安心。

本当に生徒さん同士のコミュニティが心地よく、初対面の私にも気さくに声をかけてくださり、またみなさん色んな方とコニュニケーションを取られているのが印象的でした。

新しいコミュニティに入るってそれなりに勇気がいると思いますが、シズカさんの気配りや、授業内でのデイビッドさんの場の回し方が本当にお上手!

めちゃくちゃビビっていた私でも取材後半は「授業を受けてみたい!」と思える程、温かい場所でした。

英語を学びたいと思われている方に、この場所が届けば良いなーと願っています!

この記事を読んで「面白そう!」「楽しそう!」と感じた方はぜひスマイル英会話へ足を運んでみてください!

シズカさんやデイビッドさんを始め、楽しい生徒さん達がきっと温かく迎えてくれるはずですよー!足踏みするのはもったいない!

Let’s try!(レッツ トライ!)

英会話カフェ&スクール
スマイル英会話

【住所】枚方市三矢町2-4(地図
【電話番号】080-3777-5497
【営業時間】
◆英会話スクール
〈月曜日-木曜日〉13:00-21:00
〈土曜日〉13:00-18:00
〈日曜日〉13:00-17:00
◆英会話カフェ
〈木曜日〉14:30-17:00(初級)
〈日曜日〉14:30-17:00(中級)
◆スマイル塾
〈日曜日〉11:00-20:00
〈月曜日〉16:00-21:00
※火曜〜土曜は要相談
◆喫茶
11:30-16:00
※月・金曜定休

公式サイト
公式Instagram
これまでの関連記事

Sponsored by スマイル英会話

【ひらつー広告】についてのお問い合わせはこちらから!

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 
 

いいお店、見つかるかも?