くらわんこ誕生10周年記念イベント「くらわんこ・10年の歩み展」に行ってきた【ひらつーレポ】

レポ
行ってみないとわからないイベントなどに実際に行って、写真中心でご紹介する【ひらつーレポ

前置き

8月某日、僕(すどん@ひらつー)が事務所に帰ってきたら、事務所が何だか騒々しくて、理由を訪ねてみたら、これを見てみろと渡されたのがこの封筒↓
くらわんこ-15082101
枚方つーしん御中と書かれた、文化観光協会の封筒。

くらわんこ-15082102
開けてみると、入っていたのはくらわんこ新聞と、手紙。

くらわんこ-15082103
写真を見たらわかるとおり、くらわんこからの直筆の手紙が来ました。

ものっすごく簡単に内容をいうと、メタボもええけど、10年の歩み展もよろしくね!とのこと。

ちなみに事務所が騒々しかったのは、この封筒が郵便を利用したわけではなく、事務所の前にそっと置かれていて、それが何か中の人を全く感じさせない、妖精みたいなふんわりした印象に、女性陣が盛り上がっていたためでした。

そんなわけで、いくしかない!

イベントの様子

今回の「くらわんこ・10年の歩み展」が開催されているのはこちら↓
くらわんこ展-15082101
枚方市駅の東改札口前にある市民サービスセンターのところです。

今日は11時〜13時くらいまではくらわんこがいたそうですが、見に行った14時すぎにはくらわんこは既に別の取材にでかけたところでした…残念。

ですので代わりと言ってはなんですが、くらわんこっぽい人がその辺にいたので、一緒に見てきました↓
くらわんこ展2-15082101
よくくらわんこに似てるって言われるそうです。

くらわんこ展3-15082101
展示の様子。こちらがわは、くらわんこファンにはたまらない、くらわんこの世界観というか、色々な設定が載っていました。
特に目をひいたのは、くらわんこのお父さんと噂される「アルフォンス」のイケメン(イケワン)っぷり。

くらわんこ展3-15082103
(くらわんこによく似た人。服が違う…?)

くらわんこ展3-15082102
反対側の展示は、これまでのくらわんこ新聞を振り返るコーナーでした。

くらわんこ展3-15082104
コンセプトは『くらわんこでも読める新聞』だそう。ちなみに許可を得て撮影しております。

くらわんこ展3-15082106
ちなみに後述するくらわんこグッズなどを200円以上買うと、抽選券がいただけます。レッツ抽選!

くらわんこ展3-15082107
ガラガラ…

くらわんこ展3-15082108
白でした。

くらわんこ展3-15082111
白が出ると、絵葉書とあぶらとり紙がもらえます。

くらわんこ展4-15082101
黄色と赤、緑などで当たる景品がこちら。

そして前述したくらわんこグッズのご紹介↓
くらわんこ展5-15082101
新発売の手ぬぐい。400円。

くらわんこ展5-15082102
Tシャツは1600円。

くらわんこ展5-15082103
くらわんこバッジマスターを目指せます。

くらわんこ展5-15082105
FMひらかたのきくじろうとコラボしているクリアファイルが。
ひらつーとしても、うちのぼしひこともコラボ狙いたいところ。

そんな感じで、くらわんこ・10年の歩み展の様子でした。
入場料とかはかからないので、市駅に行った際にはぜひぜひ一度訪れてみてください。
開催は8月21日〜26日の5日間です。

くらわんこ展3-15082112
また、このくらわんこ変装グッズは、作成時間はたった5分。
ダンボールだけで作れて、くらわんこグッズを中に入れて持って帰れるという便利機能付き。お子さんの自由研究などにもちょうどいい!
ひらつーグッズとして売りだし…たら怒られるのでやめておきます。

くらわんこ展6-15082102

くらわんこ展6-15082101
なお期間中同会場にて、22日には缶バッジワークショップ、24〜25日は紙芝居があるそうなので、一緒にいかがでしょうか。

より、くらわんこファンになっちゃうこと間違いなしです。