枚方最後の造り酒屋、穂谷の「重村酒造醸」が3月末で廃業してた

120402DSC07963

穂谷の造り酒屋「重村酒造譲」が廃業したそうです。

120402DSC07958
こちらが正面入口。門は閉ざされています。奥のドアに張り紙が見えますがあれは営業していた頃に「お酒は裏で売ってます」と案内していた張り紙で、廃業のことが書かれているわけではありません。

↓地図ではここ

ひらつー開店閉店マップで見る
穂谷の外大の裏から三之宮神社を過ぎてさらに奥に行ったところです。

120402DSC07960

120402DSC07959
年季の入った建物。

↓裏に回るとこちらが酒蔵&販売所
120402DSC07966

120402DSC07962
こちらのブログによると先日までここに閉店の張り紙があったそうです。ひらつーでも別のところから確認したところ、3月末で会社を閉じられたそうな。

120402DSC07964

120402DSC07964a
「穂谷」や「富士霞」、「淀菊」などという銘柄のお酒が造られていました。

↓以下のサイトで酒造りの様子が紹介されています。

昔は枚方・交野で48軒もの造り酒屋があったそうですが、昭和50年代には枚方市内で5軒にまで減り、近年ではここ重村酒造譲が最後の1軒になっていました。交野市には今も大門酒造、山野酒造といった蔵元がありますが、今回の重村酒造譲の廃業で枚方市からは造り酒屋がなくなってしまいました。

「いつか行ってみよう」と思っていた方もいたと思います。せめて廃業前にお伝えしたかったところですが、ひらつーも廃業されてから知ったのでどうしようもありませんでした。すいません。もしかしたら酒屋さんによってはまだお酒が残っているところもあるかもしれません。


■■■情報提供求む!■■■