田口山につくってた100円パンの店「ぱんの蔵」がオープンしてる。パンデトールに持ち込み可能

田口山に作っていた100円パンの店「ぱんの蔵」がオープンしています。

↓こちら
パンの蔵-15030202
作っている時にも一度記事にしています。地図ではここ↓

住所は枚方市田口山2-31-1です。

パンの蔵-15030201
こっちにいくと山田池公園の北側の出入口などがあり、1号線の交差点「出屋敷」に出ます。

パンの蔵-15030203
反対方向にいくとずんべら屋や2013年11月にオープンした「フレッシュバザール枚方山田池店」などがあり、TSUTAYA長尾店などの方へ。

パンの蔵-15030204
パンデトール側。

パンの蔵-15030206
パンデトールはサラダバーを始めたそうです。

パンの蔵-15030205
3月1日にオープンした模様。

パンの蔵2-15030201
いただいたチラシ。営業時間は7時〜19時で、定休日は第2・第4木曜とのこと。

パンの蔵3-15030201
駐車場は隣接していますが、シャトレーゼやずんべら屋のところも使用可能です。

求人サイトによると、このお店は京都の伏見にある「ぱんの寅」や「ぱんの壺」と経営が同じのようで、さらにプティブランのHPによると、枚方近隣にある100円パンのお店である「和水や(なごみや)」、「Chou-Chou du Pain(シュシュデュパン)」、「Petitblanc(プティブラン)」と姉妹店のようです。

店内はパンデトールとつながっていて、パンデトールにパンの持ち込みが可能だそう↓

パンデトールで食べるのもいいですし、場所的にここでパンを買って、山田池公園にピクニックにいったりしても良さそうですね。