松井山手につくってた吉野家がオープンしてる。関西に20店舗もないクッキング&コンフォート店舗。見た目も黒い

松井山手に作っていた「吉野家 松井山手店」がオープンしています。

↓こちら
吉野家-2009021
ここに吉野家ができることは以前にも記事にしていて北山にあった店舗の移転というかたちです。
右側に車が写っているとおり、ドライブスルー対応店舗。

地図ではここ↓

タイトルには松井山手と書きましたが、住所は京都府八幡市美濃山出口38-1です。

吉野家-2009025
出入り口は2つ確認できまして(もしかしたら府道284号線側にもう1個あるかも)、1つは山手幹線沿いのきんのぶたと同じ出入り口。こっちからだと少し奥まった位置に店舗があります。

吉野家-2009022
もう1つはコストコの向かい側、左に写っている車あたりに出入り口があり、こっちから入るとすぐの位置に店舗が。

吉野家-2009023
そんなわけで右側が店舗で、こっちにいくと第二京阪予定地を越えて、いろりやなどの前を通ってキャパトルや摂南大学の方へ。

吉野家-2009024
反対方向には前述のコストコやソフィアモールなどが。

吉野家-2009026
早速店舗を利用してきました。

ここの吉野家は見た目の黒さからも他の吉野家とは違うとおわかりいただけると思いますが、クッキング&コンフォート(快適)店舗(以下:C&C店舗)というジャンルの店舗になります。

C&C店舗は関西ではこの松井山手店でおそらく19店舗目になる吉野家の業態でして、お店の公式サイトからC&C店舗についての説明を引用↓

Cooking(調理)では、従来の吉野家のメニューに加え、”C&C店舗” でしか味わえないメニューもそろえてお客様をお待ちしています。
Comfort(快適)では、お客様が落ち着いてゆったりとお食事をしていただける「食事空間価値」を提供します。
またドリンクバー(※)やケーキ(※)もございますので、ご家族やお友達とのんびりおしゃべりをしながら楽しめる店舗となっております。

簡単にいうと限定メニューがあったり、長居しやすいようにテーブル席が増えてドリンクバーなどがある店舗ということです。

東洋経済でもとりあげられていて、

そこには「郊外の女性向け新型店舗」といった記載が。

吉野家-2009028
(買ったらもらったクーポン)

実際にテイクアウトしてきた際に店舗をみてきたんですが、たしかにドリンクバーがあって、テーブル席がメインの店舗に。
システムも先にレジで支払いをして、呼び出されたら商品を提供口に取りに行くタイプになっていました。

店舗限定メニューについてはレディボーデンのアイスが149円税別、ドリンクバーも149円税別などなど。

当店オリジナル丼というメニューもあり、買ってきたのはその当店オリジナル丼3つのうち2つ↓
吉野家-2009027
左がチーズペペロンチーノ丼(並は458円税別、これは大盛)、右が旨ダレ豚生姜焼き丼(548円)。
買わなかったもう1つのオリジナル丼は旨辛豚キムチ丼(548円税別)。他の吉野家にはないメニューです。

チーズペペロンチーノ丼を食べたんですが、チーズにペペロンチーノに牛丼を組み合わせたもの、という頭の悪そうな説明になっちゃってすみません。本当にそんな味で美味しかったです。にんにくがっつり。

枚方から一番ちかいC&C店舗になると思いますし、気になった方はコストコやムサシなどを利用する流れで行ってみては!

お店概要
店名 吉野家 松井山手店
営業時間 24時間営業
定休日 無休
住所 京都府八幡市美濃山出口38-1
電話番号 075-754-6736
駐車場 有
リンク 公式サイト
(※上記の情報は記事作成時点でのものです)


※「なん」さん、「だるだる」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■