外大生がエアロビックのワールドカップ出場

関西外国語大学の3年生殿下拓海さんが「スズキジャパンカップ2021 第38回全日本総合エアロビック選手権大会」のミックスペアで2位となったそうです。

関西外国語大学 中宮キャンパス

学校公式サイト↓

上記リンク先によりますと外国語学部3年生の殿下拓海さんが「スズキジャパンカップ2021 第38回全日本総合エアロビック選手権大会」のミックスペアで2位に輝き、2022年4月に東京で開催されるワールドカップへの出場権を獲得したとのこと。

公益社団法人日本エアロビック連盟[JAF]公式YouTubeチャンネルよりスズキジャパンカップ2020 PR動画↓

エアロビックとは

「エアロビクス」を起源として、その後に派生したエアロビックダンスやエクササイズを技術的に体系化して「スポーツ」に発展したもの

参照:日本エアロビック連盟|エアロビックとは

現在、世界80ヶ国で行われている競技で数々の国際大会も開催されているんだとか。

ワールドカップでの殿下さん達の活躍に期待ですね〜!

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について