Appleのホームページで市内の小学校の先生が取り上げられてる

Appleのホームページで枚方市内の小学校の先生が取り上げられています。

ed1af742
最近の枚方の小学生ってなにして遊んでるの?翠香園町で混ざって遊んできた より記事とは特に関係ない写真

↓こちら

上記はAppleの製品「iPad」を使用した授業の取り組み方等を紹介しているページで、枚方市の小学校の先生である茅根絵里さんが、実際に行っている生徒さんたちの取り組みを話しています。

枚方市は市内の小中学生全員にiPadを配布しており、全ての授業でiPadの活用をめざしているそう。(→参考記事)

実際に茅根さんのクラスの生活科の授業では、生徒さんたちが二十日大根の成長をテーマにiPadのカメラで撮影し、プレゼンテーション用アプリ「Keynote」で気づいたことを書き込んだりして観察記録をつけているそうですよ。

穂谷-1612203
特に関係ない穂谷で見かけた大根

私モモ@ひらつー的には、観察日記といえば絵を書かないといけないというイメージがありますが、もう今の時代は写真をパシャっと撮ったらいいのですね…。いいな…。


投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について