津田山手に出没した野生のニホンザル画像。ニホンザルは英語で何という?

読者の方からメールにて情報いただきました。津田山手に野生のニホンザルが出没したそうです。20100728saru
(みかんさん、情報ありがとうございました!)

そういえば去年の9月ごろにも王仁公園のほうで猿が出没してましたね。
→■枚方に猿が出没してるらしい 枚方つーしん

今回も同じ猿なのか、それともけっこうたくさん野生の猿が枚方近辺にいるんでしょうか。今回の猿はヤマモモの木に登って実を食べてたそうです。餌を求めてやってくるんでしょうねー。
7月頭に目撃したとのことなのでもう枚方にはいないかも知れません。

猿のほかにも、たまーに野うさぎを見かけることもあるそうです。野うさぎ見てみたい!猿は持ち物奪われそうでちょっと怖いですが、ウサギならめっちゃ癒されそうです^^

ふとニホンザルって英語でそのままJapanese Monkeyっていうのかな?と思って調べてみたら、俗には「Snow Monkey」と呼ぶそうです。日本人としては猿が温泉に入ってるのはありがちが光景ですが、猿ってたいていは熱帯に生息してるものなのでニホンザルはけっこう変わった猿なんだそうです。そういえばテレビで外国の猿が映ってるときって暑そうな地域のような印象ありますね。
ニホンザルの学名は「Macaca fuscata」、英語の正しい言い方?は「Japanese Macaque」だそうです。

ニホンザル Wikipedia

あと枚方じゃないですが↓でニホンザルの画像がたくさん見れますよ。
20100728saru1
ニホンザル / Flicer 

一番上の右から2番目「Monkey in the sky, with cherry blossoms.」って写真とか猿が「ウオリャー!」って言ってるみたいでいい感じですよw

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について