枚方市の中学生は全国平均に比べて読書嫌いが5割増。小学生では改善。平成22年度全国学力・学習状況調査結果

枚方市役所のホームページに「平成22年度全国学力・学習状況調査」の結果が掲載されていました。::Books have knowledge, knowledge is power, power corrupts, corruption is a crime,,,::
photo by » Zitona « / Flickr

この調査は小学校6年生と中学校3年生に対して行うもので、国語・算数・数学の学力と、「朝食を食べているか」「読書は好きか」などの学習状況を調べて今後の教育に役立てようというものだそうです。

その結果を見てて全国と大きく違ってたのが「読書は好きだ」という項目。

まずこちらは小学生。青っぽい色が「好きだ」です。

こちらは年々「好きだ」の割り合いが増えてますね。まだ少し全国平均に負けてますけどほぼ追いついてきてます。

そして大きく違うのは中学生。

「どちらかといえば当てはまらない」と「当てはまらない」を合わせた割合が、全国では30.9%なのに、枚方では47.4%。5割増以上です。

中学生のH22年のグラフと小学生のH19年のグラフは同じ生徒達ですが、この二つを比較しても減っちゃってますね。まぁ中学生になると読書好きが減るというのは全国的にも同じ傾向があるかもしれないのでこのグラフでは何ともいえないですが。

でも中学生の読書好きが年々減っていってるのはどういうことなんでしょうね?小学生のほうで増えていってるので今後中学生のほうも増えていくんでしょうけど、今中学3年生の子たちがうけてきた教育が読書を好きになるような内容じゃなかったということでしょうか。

国語や算数・数学の学力調査の総括でも「小学校で学力の向上が見られるが、中学校に課題が見られる」といった内容になってました。むー。

他の項目でひっかかったのは全国平均に比べて朝食を食べない傾向があるとかですかね。
気になる方は枚方市役所HPに詳しい結果が載ってるので見てみてください。

平成22年度全国学力・学習状況調査の公表について 枚方市役所

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?