枚方在住の関西大学生がマクド無料券500枚を盗んだとTwitterで告白して炎上中

111122_f6f8553da8_z
by loufi

最近、犯罪したことをTwitterでつぶやいて炎上する話が多いですが、とうとう枚方でも起こりました。枚方在住の大学生がマクドナルドのハンバーガー無料券を盗んだと告白したそうです。

↓こちら

関西大学の学生がマクドナルド無料クーポン500枚を窃盗か / Twitterで告白して大炎上 ロケットニュース24(β)

『マクドのハンバーガー無料券500枚パクったなう』

とつぶやいたのが事の発端。

その学生のTwitterなどはすでに削除されてますが、2ちゃんねるでいろいろ特定されちゃって枚方出身とかばれてしまってます。こういう何でも一瞬で分かっちゃうのはちょっと怖いですね。まぁ悪いことしなきゃいいだけの話なんですけど。

それにしても最近Twitterやブログで犯罪告白して炎上するパターンが多いです。以下は枚方の話ではないですが、

★アパレル店員がマックでDSなど置引して中古屋に転売、ブログで告白し炎上→解雇
★とんかつ店店長が盗撮&変態動画をアップしたことをTwitterで告白して炎上→解雇→逮捕
★大学生がTwitterで飲酒運転を告白→停学
★大学生がTwitterでカンニングを告白

などなどたくさんあります。

こういう告白をしてしまう人たちはそのときは特に何も考えてないんでしょうけど、「悪いことをしたことを人に言いたくなる」心理って何なんでしょうね。同じ悪いことでも本人と世間の「悪さ」の程度の認識が違ってて、本人は笑い話(=人に言いたい)で済むと思ってたら世間はそうは思わず大事になっちゃったという感じでしょうか。今回の件でも最初まわりは「無料券ほしい」とか言って話に便乗してて、大したことだと思ってない感じがしますし。

———-
追記:一部文章を修正しました。