渚西で子供の両足を熱湯風呂につけて歩行困難にさせた継母が逮捕されたそうな。虐待のシグナル”とは”

渚西で子供の両足を熱湯風呂につけて大火傷を負わせたという継母が逮捕されたそうです。

↓ニュース記事

121023渚西
大阪・枚方市 4歳男児にやけど 母親を逮捕 MBSニュース動画あり


熱湯風呂に4歳二男、ヤケドさせる 女逮捕 (大阪府) 日テレNEWS24動画あり


4歳の両脚を熱湯に 継母を逮捕…大阪・枚方 YOMIURI ONLINE


4歳男児の両足、熱湯につける 傷害容疑で母親逮捕  日本経済新聞


夫の連れ子を浴槽につけてやけどを負わせた母親を逮捕 大阪府枚方市 MSN産経ニュース


熱湯風呂に4歳児、大やけど=傷害容疑で母親逮捕-大阪府警 時事ドットコム


傷害:夫の連れ子に熱湯、25歳女を逮捕 大阪府警 毎日jp


熱湯の風呂に4歳入れる 傷害容疑で母逮捕 大阪府警 朝日新聞デジタル

↓MBSニュースの動画はYouTubeにもアップされています
YouTubeで見る

男の子は歩行困難になるほどの火傷を負わされてリハビリ中とのことで、可哀想ですねぇ…。

詳しくは上の動画やニュース記事で見ていただくとして、もし自分のまわりで「あの子、虐待されているのでは?」という疑わしいことがあった場合の通報先は以下のとおり。いくつかの窓口があります。

大阪府中央子ども家庭センター(虐待通告専用電話)
月~金 午前9時~午後5時45分は
 072-828-0190
夜間、休日等、上の時間以外は
 072-295-8737
※平日昼間は各地域のセンター、夜間は大阪府でまとめてなので番号が分かれてます

枚方市家庭児童相談所
 050-7102-3220
受付時間:午前9時~午後5時30分(土日祝日及び年末年始は除く)

大阪府警(チャイルドレスキュー110番)
 0120-00-7524
(上につながらない場合 06-6943-7076)
受付時間:24時間365日 

ちなみに「虐待」というのは直接的な傷害だけじゃなくて心理的虐待や食事を与えないなどの放置も含みます。虐待されている児童に現れやすい『虐待のシグナル』には以下のようなものがあるそうです。

・不自然な外傷(打撲、火傷など)が見られる
・衣服が汚れている、元気がなく表情が暗い
・虚言、万引き、家出などの問題行動を繰り返す
・年齢にそぐわない性的な言動がみられる
・保護者が長期不在でいつも子どもだけでいる
・登校させず、食事を与えられていない
・大声をあげ、子どもや家庭に暴力をふるっている様子が感じられる
(大阪府HPより) 

ニュースを見てると虐待が発覚するのは病院からの通報が多いような気がしますが、要保護児童を見つけた際に通報することは児童福祉法25条で国民の義務とされてます。誰が通報したかという秘密は守られるので、虐待かどうかわからなくても迷わず通報してほしいとのこと。

【関連リンク】
児童虐待防止 大阪府