昔のくずはモールやひらかたパークの写真いろいろ。約40年前に「くずはセンチュリータウン」ができたときのパンフレットより

先日別の記事で少し紹介しましたが、樟葉駅からすぐのマンション「くずはセンチュリータウン」の完成当時のパンフレットがおもしろかったので紹介します!

これらはくずはセンチュリータウンの仲介をしている「センチュリーハウジング」さんからお借りしました。パンフやチラシなどいくつかありますが、切り取ったりしつつごちゃ混ぜで一気に載せていきます!

くずはセンチュリータウンパンフ18
「話題はセンチュリー」。当時は西日本最大規模だったそうです。

くずはセンチュリータウンパンフ19
中庭のイメージイラスト。

上の左下にある写真を拡大
くずはセンチュリータウンパンフ20
昭和48年(1973年)5月12日撮影の航空写真。「現地」と書いてあるところがくずはセンチュリータウンで、写真右上にくずはモールがあります。

それにしても空き地だらけです。センチュリータウンは骨組みが少しできてる程度。もちろんくずはモールも「旧」くずはモールですし、モールの北側の現在マクドナルドなどがあるあたりもほとんど何も建ってません。

↓周辺の紹介
くずはセンチュリータウンパンフ21
左上にローズ幼稚園の写真がありますが今とは建物が違います。くずはモールの写真も載ってますが後でもう一度登場するので一旦スルー。

くずはセンチュリータウンパンフ02
さっきの航空写真より数ヶ月後の写真。かなり出来上がってます。

くずはセンチュリータウンパンフ04
樟葉駅の写真。京阪バスのデザインもなんか昔のほうがカッコ良く見える気もしますが、それは昔だからそう見えるだけなんでしょうか。

くずはセンチュリータウンパンフ05
くずは周辺マップ。樟葉西小や楠葉中がこの年(1974年)開校と書いてあります。

くずはセンチュリータウンパンフ06
旧くずはモール。この場所が今だとGAPがあったところとアーバンリサーチドアーズのあるところです。

scan-015a450
これは前にも載せましたがデゴイチのあった「汽車のひろば」。色々な有名人がイベントで来てました。

くずはセンチュリータウンパンフ07
モールの配置図。「汽車のひろば」を中心として放射状に「緑のモール」「花のモール」「太陽のモール」がありました。

くずはセンチュリータウンパンフ08
イズミヤやダイエーのロゴが今とは全く違いますね。

くずはセンチュリータウンパンフ09
左下のレコードショップはワルツ堂でしょうか。

くずはセンチュリータウンパンフ10
「初めての指環、幸わせの未来!」という言葉遣いからも時代が違うんだなと感じます。

くずはセンチュリータウンパンフ11
「三和銀行」の看板が見えます。右下は駅前にあった噴水。

くずはセンチュリータウンパンフ12
三中の写真のバスケットゴールのところ、よく見るとけっこうスゴイことしてます。

くずはセンチュリータウンパンフ13

くずはセンチュリータウンパンフ14
楠葉中央公園や楠葉東公園、くずはボウルの写真。くずはボウルの写真は初めて見た気がします。くずはボウルの場所は今でいうと京阪百貨店の場所で、写真の道路は駅のロータリーからタワーシティーのほうに出てきたところ(元KIDS館の前ぐらい)だと思います。

くずはセンチュリータウンパンフ16
ひらパーの紹介。正面ゲートも観覧車も今と違います。

くずはセンチュリータウンパンフ17
センチュリータウン完成後の写真。

当時の暮らし
くずはセンチュリータウンパンフ03
テレビのアンテナがでかいです。この時代のイラストってなんか今見るとオシャレですね。

くずはセンチュリータウンパンフ22
右端の「電気衣類乾燥機」ってのがすごいですね。縦長なので今のようにぐるぐる回る乾燥機じゃなくて、クロゼットみたいに掛けておくタイプなんでしょうか。

というわけで、パンフレットの内容全てを載せたわけではないですがとりあえず以上。

直接見たいという人は「センチュリーハウジング」に行けば見せてくれるそうですよ!樟葉駅から歩いてすぐです。