12月17日は枚方の12月としては観測史上6番目に最高気温の低い日だった模様。最大瞬間風速も12月3位

12月17日の最高気温の低さが枚方の12月歴代6位になっています。

↓こちら

12月17日は全国的にも寒く、各地で雪がふったり、石川へ旅行中のおさや@ひらつーが電車が止まって枚方に帰れなくなるなど寒さ関連が色々と話題ですが、枚方の最高気温も3.7℃までしかあがらなかったようです。
その3.7°というのが12月観測の枚方の最高気温の歴代6位の低さでした。
ちなみに上位は…

1位は1980年12月28日で3℃
2位は1995年12月25日の3.2℃
3位は1980年12月23日の3.3℃
4位は1980年12月29日の3.4℃
5位は2005年12月22日の3.5℃

と結構僅差です。1980年12月は特に寒かったみたいですね。

そして17日は風が吹き荒れていて音がすごかったですが、最大瞬間風速ランキングは12月歴代3位の16m/sだった模様。

つまり17日は気温が全然あがらなくて、風が強かったとのことなので体感温度的には歴代でも相当な寒さだったのではないでしょうか。 

他にも今年の12月で記録を更新しているのは12月1日の日最大10分間降水量が1位、12月16日が4位になっていたりしますが、言われてみれば12月にしては雨が降っているような気がしないこともないですね。
(最大瞬間風速と最大10分間降水量のランキングは2009年から計測が始まったので比較的ランクインしやすくなっています。)