40年前の樟葉駅の写真。樟葉と楠葉の違い。

20100221kuzuha.jpg

LINK:京阪樟葉駅 Part1 自分的な暮らし

↑のブログに、40年前の樟葉駅の写真が掲載されています。
40年前って、さほど昔じゃない気がするんですがめちゃくちゃ昔の駅に見えます。
この駅から今の樟葉駅は全く想像できません。(場所も少し移転してるらしいですが)

あと「樟葉」と「楠葉」の2種類の表記がある由来なども紹介されています。

「楠葉村」と「船橋村」が合併

「樟葉村」に。

「樟葉村」と「枚方町」が合併

「枚方市」に。住所表記は枚方市楠葉○○で統一

という流れらしく、駅とかに「樟葉」が使われてるのは昔の名残なんだそうな。

あれあれ?「楠」から「樟」になって、また「楠」になってますね。
最初に「楠」から「樟」に変わった理由は、新しい村になったから漢字を「樟」に変えたとか?
あと最終的に住所が「楠」にされた理由は? むむー。

『戦前からあった「樟葉小学校」京阪「樟葉駅」、戦後できた「楠葉中学校」』ってところから考察してる記事もありました。

カギは「当用漢字」にありそうです。

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?