東京五輪スケボー金メダリスト・四十住さくら選手はひらパーに来たことがあるらしい

東京五輪スケートボード女子パークの金メダリスト・四十住(よそずみ)さくら選手はひらかたパークに来たことがあるそうです。

上記リンク先の記事内で、四十住選手が高校生時代、遠足でひらかたパークに行ったとの記載があります。

四十住選手は和歌山県出身のスケートボード選手。2018年に世界選手権・日本選手権・アジア大会で3冠に輝くなどしており、今回の東京五輪から採用された新種目「スケートボード」のパーク女子で初代金メダリストになりました。

記事内では、遠足でひらかたパークに行ってからすぐに海外転戦が始まったとの記載も。


四十住選手の高校生時代の思い出にひらかたパークが入っていると思うとなんだか嬉しい気持ちになりますね!