市駅に枚方とゆかりがある五輪出場選手のパネルが設置されてる。男子バレーは今日7月24日に予選ラウンドがスタート

枚方市駅に枚方市とゆかりがある五輪出場選手の等身大パネルがありました。

左から、練習拠点が枚方市という女子走り幅跳び日本代表の中西麻耶選手、枚方市出身のバレーボール日本代表大塚達宣選手、枚方市を拠点に活動するパナソニックパンサーズ所属の清水邦広選手、山内晶大選手のパネルがありました。

4選手の中で1番身長が高い山内選手(204cm)は、枚方市駅にあるオブジェ「依るかたち」とほぼ同じ高さなことが分かります。

4選手の試合日程↓

男子バレーボールは7月24日より予選ラウンドがスタート!


他の競技も気になりますが、枚方市民としてはやはり4選手の活躍が気になりますね!

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?