市駅そばの歩道橋が「市駅歩道橋パシオン情熱BRIDGE」って名前になるみたい。他にも市内6ヶ所が名称変更

枚方市が募集していたネーミングライツパートナーが締結して市内6ヶ所の名称が4月より変更になるそうです。

ネーミングライツパートナーとは、簡単に言うと、施設の建設・運用・資金調達のために、施設の名称にスポンサー企業の社名やブランド名をつけることを指します。(例:京セラドーム大阪)

今回締結したのは枚方市駅近く、枚方T-SITEにも繋がっている「市駅歩道橋(ニッペパーク側)」など6ヶ所。

市駅歩道橋↓
パシオン情熱-2002074
こちらは4月より『市駅歩道橋パシオン情熱BRIDGE』に。
市役所のページだと上記写真の位置だったんですが、

パシオン情熱-2002073
ロータリーのところの部分まで含まれるんでしょうか。謎。

この名前に関しては㈱パシオンとネーミングライツを締結したかたち。

㈱パシオン↓

土木建築業などを行う東田宮に本社がある会社です。上記HPもトップページに大きく「情熱」という文字が。

改名後は「情熱前で待ち合わせな〜」「パシオンで落ち合おう!」という会話が枚方に生まれそう(多分)。

「ニッペパーク横の情熱パシオンで」とかもはや隠語ですね。

㈱パシオンは他にも「枚方市駅南口駅前広場花壇」のネーミングライツパートナーにもなっています。

枚方市駅南口駅前広場花壇↓
パシオン情熱-2002071
こちらは4月から「枚方市駅前パシオン情熱GARDEN」に。

ということは今後、「情熱GARDENで待ち合わせな〜」「パシガー前な!」といった会話に‥‥いや、ここは交通量が多く危ないので待ち合わせは情熱BRIDGE前でお願いします。(言いたいだけ)

パシオン情熱-2002072
また、パシオン情熱GARDENにはこの6頭身くらいの飛び出し坊やもいたので、彼のことを勝手に「パシオン情熱BOY」と呼ぶことにします(アカン)。

いや、でも個人的には個性的な名前がついてくれると言いやすいし面白いし枚方っぽいかなーと思います。

その他にもくずはモールの本館からヒカリノモールへ渡ることができる「楠葉中央線横断歩道橋」は「美杉会グループ楠葉中央線横断歩道橋」に。
車塚にある「地域活性化支援センター」が「たまゆらイベントホール」に。全て4月からです。

去年、先立って名称変更されたニッペパーク岡東中央もけっこう浸透してきていると思いますし、今後「情熱あがったところにおるで〜」みたいな会話が普通になりそう。情熱があがるってなんだ。