「深夜食堂」「ゲゲゲの女房」などに出演する名脇役の宇野祥平はむかし香里園で働いてたみたい

映画「俳優、亀岡拓次」のモデルである宇野祥平さんはむかし香里園で働いていたそうです。

スクリーンショット-2020-11-07-10.56.14
俳優 亀岡 拓次
|アミューズソフト

俳優の宇野祥平さんはこれまでに100本以上の映画やドラマに出演している名脇役の俳優。宇野さんの公式サイトにある出演歴を見れば「あの人か!」となる方も多いのではないでしょうか。

ANORE INC公式サイトより宇野さんのプロフィール↓

香里園で働いていたという情報源は日刊ゲンダイの記事でして、そこには宇野さんは売れるまで様々なアルバイトをしていたらしく香里園の花屋さんでも働いていたとの記載があります。

きれいでオシャレな印象とは違い、けっこう肉体労働だったそう。

そんな宇野さんをモデルにした最強の脇役俳優の不器用で愛すべき恋と人生を描いている映画「俳優 亀岡拓次」が作られていて、亀岡拓次を演じているのは演劇ユニット「TEAM NACS」メンバーでもある安田顕さん(→公式プロフィール)だったりします。

MOVIE Collection (ムビコレ)公式YouTubeチャンネルより「俳優 亀岡拓次」の予告編↓

前述の記事中にはその香里園の花屋の店主さんからもらった本から、俳優人生が始まったような事も書かれていました。

詳細は日刊ゲンダイの記事をどうぞ!

ジャパネットたかたの高田社長も大成する前に香里園に住んでいたことがありますし、若い頃に香里園と関わるとなんかいいことがあったりする……とかいうジンクスができたら面白いですね!


※「GLPカレーうどん大盛り」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■