西牧野の「ハピネスパーク牧野霊園」に京都市電1860型が設置されるかも

西牧野にある「ハピネスパーク牧野霊園」に京都市電1860型が設置されるかもしれません。

ハピネスパーク牧野霊園

ハピネスパーク牧野霊園は西牧野にある霊園。(→公式サイト



地図ではここ↓

大阪府枚方市西牧野2-857-1が住所。

今回のソース↓

上記をみると京都市の岡崎公園にある「京都市電1860型」をハピネスパーク牧野霊園を運営する株式会社西鶴が譲受するとの記載が。

「京都市電1860型」とは名前の通り、昔京都市内を走っていた路面電車。

ちなみに、ハピネスパーク交野霊園に先代の京都市電「N電」が設置されています。


工事予告↓

そして、ハピネスパーク牧野霊園近くには京都市電1860型移設工事が行われるとの看板がありました。

工事期間は10月4日〜10月9日まで。その間一部通行止めになるそうです。

西牧野小学校の運動場横

先程も書きましたが、「ハピネスパーク交野霊園」には先代の京都市電「N電」が設置されていますし、またどんな風に設置されるのか気になりますね〜。

ハピネスパーク交野霊園のもの同様に内装も凝ったものになりそう!


その京都市電(N電)↓


そういや、凄く余談ですが「ハピネスパーク交野霊園」の電車法要施設の完成式典にゲストとして来ていた徳永ゆうきさん、人気ライターヨッピーさんの記事に出ていました。

最近いろいろと話題の撮り鉄について語ってくれてます。ここ最近の撮り鉄について興味ある方はどうぞー。



■関連リンク


「ユメニアイニ」さん、情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■