競走馬「マチカネフクキタル」の馬主は枚方の会社『ホソカワミクロン』の経営者だったそうな。ウマ娘でも擬人化してる

競走馬「マチカネフクキタル」の馬主は枚方の会社『ホソカワミクロン』の経営者だったようです。

マチカネフクキタル | 競走馬データ – netkeiba.com

上記リンク先の馬主のところをみると、「マチカネフクキタル」のオーナーは枚方市に本社があるホソカワミクロン株式会社(→公式サイト)を経営していた細川益男さん(1924-2010)とのこと。

「マチカネワラウカド」、「マチカネフクキタル」(ペアで「笑う門には福来たる」)に代表されるユニークな馬名のネーミングで知られていた馬主でもあります。

馬-21030429
マチカネフクキタルでなく、乗馬クラブ クレイン学研枚方にいるヒルデガードちゃん


マチカネフクキタルは1990年代後半にJRAで活躍した競走馬。1997年には菊花賞を制覇しています。


名称未設定-150710217
ホソカワミクロン化粧品株式会社の本社ビル。ひらつー主婦コンビ愛用のあの化粧品会社に潜入!キレイの秘密、お・し・え・て?期間限定割引あり【ひらつー広告】より

最近大ヒットしている「ウマ娘プリティーダービー」(→公式サイト)にも擬人化されたマチカネフクキタルが登場しています。

そこでは名前にちなんでなのか「占いが大好きでちょっとドジなウマ娘」という設定に。

最近では「ナリタブライアン」の馬主は枚方にある会社の人だったと記事にしましたが、強い馬と意外と枚方は関係してたんですね〜。

今度、ちょっとした街自慢につかってみては!ドヤッ!

■関連リンク(馬関連)

※「えあでぶりん」さん、「にょ」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?