片野桜の酒蔵がクラウドファンディングしてる。リターンには輸出限定ラベルのお酒も

交野市にある「山野酒造」がクラウドファンディングを始めています。

上記リンク先によりますと、交野市にある「片野桜」などのお酒で有名な酒蔵『山野酒造』は、コロナ禍で蔵開きなどのイベントができず、お酒が蔵に残ったままなんだそう。

そこで、リターンに「山野酒造」のお酒を準備したクラウドファンディングを始めたそうです。

山野酒造公式サイト↓

今回このプロジェクトに寄付すると「純米大吟醸 織姫の里」や輸出限定ラベル仕様となっている「純米吟醸 片野櫻」などといったリターンがあるそうです。

お酒が好きな方は、寄付するというか、お酒を買うような感覚でチェックしてみても良さそうですね。