枚方市内でひったくりが連続発生して富田林から逃走した容疑者との関連を警察が調べてるみたい。枚方・交野の犯罪発生マップ

枚方市内でひったくりが連続発生して富田林から逃走した容疑者との関連を警察が調べているそうです。


上記リンク先によると、9月1日に枚方市内にて2件連続でひったくりが相次いだため、警察は富田林署から逃亡した容疑者との関連を調べているとのこと。

富田林の事件は窃盗や強制性交などの容疑で逮捕されていた容疑者が、8月12日に富田林署を脱走。
その後松原市内で13〜14日にかけてひったくりを5件繰り返し、現在も逃亡しているという事件です。

テレビ-1809031
(テレビで映されていた中宮本町)

ひったくりが起こったのは中宮本町と渚南町の2ヶ所で、被害者は2名とも20代の女性とのこと。

テレビ-1809032
(テレビで映されていた渚南町と磯島茶屋町の間あたり)

富田林の事件との関係があるかもしれないと考えると怖いですし、近隣の方は特に警戒しておいた方がいいんじゃないでしょうか。


なお、枚方市内でのひったくりは今年1月から9月までのデータだと13件が発生していまして(今回の件を含めると15件)、発生場所は以下のとおりです↓
1
大阪府警察 犯罪発生マップより)

紫のマークがひったくりの件数となっていまして、枚方市内ではひったくりはどちらかというと北部側で相次いでいることがわかります。
2011年1月〜11月のひったくりの発生件数と比べると大きく数は減ってはいますが、楠葉周辺に多いのは7年前と変わらずといったところでしょうか。

上記マップではひったくりの発生場所以外にも、路上強盗・子供被害情報・女性被害情報の場所も閲覧可能で、子供被害情報は枚方市内でまんべんなく、女性被害情報は枚方市駅周辺が特に多いといった分布になっていました。

大阪府警察のHPにひったくりの防犯対策が載ってまして、すぐできる対策について↓
・バッグは、車道と反対側の手に持つ
→追い抜く時やすれ違いの時に盗まれることが多いため
・携帯電話や音楽プレーヤーを使用しながらの通行はやめる
→注意力散漫となり、不審なバイク等に気づけないため
・時々後ろを振り返る等して、不審者等がいないか確認
・自転車の前かごには、ひったくり防止カバーを取り付ける
・ひったくり防止カバーのひもやファスナーなどを、きっちり締める
とのこと。

また、紐をひくと音がなるタイプの防犯ブザーの紐を持ちながら日頃から歩く、といった対策もあるそうです。

複数人で通行している場合でも被害に遭っているケースがあるそうなので、油断せず、みなさんもお気をつけください。

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー