日本最大級の大型自動車の大病院が枚方に!?ケーテー自動車工業の本社工場見学! エンジン分解編【ひらつーコラボ】

20190118_ケーテー_広角小-7
パインこっちはバスの塗り替え!!

20190118_ケーテー_広角小-37
ガーザン大型バスが持ち上がってる!!

パイン@ひらつーガーサン@ひらつーがやってきたのは枚方市内にある…
pic01_800
ケーテー自動車工業!

ガーザンあの、初めて聞いたんですけど、なんの会社ですか??

わたなべさん簡単に言えば「大型自動車の病院」ですね!

20190118_ケーテー_広角小-84
ガーザン何で「大」が付くんですか?
西川さんこの規模の自動車整備工場は日本全国でも数少ないからですね。あそこにあるのは、鹿児島の大型バスですよ(笑)
パイン鹿児島!?

今回で41回目となる
京阪×ひらつーのコラボ記事シリーズ!

今回は、「日本最大級の大型自動車の大病院が枚方に!?」をお届けします!

京阪×ひらつーコラボ記事とは、京阪公式サイトひらつーで、2パターンの記事をご紹介しちゃう連動企画です♪

〜今回の登場人物〜
枚方つーしん
パインパイン@ひらつー
広告とネット通販サイトひらつーはんを担当している。名前はパイン材が好きなことから命名されたので、パイナップルは関係ない。ガーサンと同い年。同い年だと分かればタメ口で話すタイプ。ケーテー自動車工業の公式サイトで予習をしてきた。

ガーザンガーさん@ひらつー
枚方めっちゃ調査部の一員。パインと取材に行くのは初めて。同い年でも敬語で喋ってしまうタイプ。パインに「行くぞ!」と急に言われて付いてきたので、ケーテー自動車工業の知識が無い。

ケーテー自動車工業
西川さんわたなべさん

バスを持ち上げる!

20190118_ケーテー_広角小-26
西川さんこっちでは車検をしてるところやね。
パインむっちゃバスある!この本社工場にはどれくらい大型車があるんですか!?
西川さん繁忙期やと130両くらいですね。
パイン130!?

pic02_800
(ケーテー自動車工業の本社工場)
パインそりゃあ、むっちゃ広いわけや。
わたなべさん18,500平米の工場内に、作業用クレーンが30クレーン、二柱リフトが10機、塗装ブースが6車分ありますよ。
ガーザンクレーンとかリフトとか、よく分からないですけど、すごい規模だってことは分かりました(笑)

20190118_ケーテー_広角小-30
西川さんここでエンジンルームや車体下の点検をしています。
ガーザンこんな風になってるんですね〜。
わたなべさんバスの下に入ってみますか?
パインぜひ!!

20190118_ケーテー_広角小-33
パインおー、すごい。タイヤも4本全部取ってある。
ガーザンこのバスって何トンぐらいあるんですか?
西川さん10トンから12トンぐらいです。
パインってことは、パインが100人乗っても大丈夫ってことですね!
西川さんそうですね(笑)
わたなべさんあと、車体を完全に持ち上げるリフトを二柱リフトと言うんですけど、これは自動車整備工場でしか見られない設備かもしれないですね。
パインそう言われると、京阪バスの枚方営業所では、片側を上げてましたね!

京阪バス-354a
「あの映画に出てたのって京阪バス?」運転手さんに気になってた謎を思いつくだけ聞いてきた【ひらつーコラボ】より)

エンジンのパーツを全部バラす!

20190118_ケーテー_広角小-40
西川さんここでは、エンジンを全部バラして点検しています。
パイン全部!?
西川さんそうです。

20190118_ケーテー_広角小-49
西川さんここにある部品は、1つのエンジンの部品です。
ガーザンこんなに!!
パイン部品って何個くらいあるんですか??
西川さん小さいネジも数えたら千個以上あると思います。
パイン1個くらい無くしちゃいそう(笑)
西川さんそれは絶対にありません(笑)整備士もいるので、ぜひ質問してください。

20190118_ケーテー_広角小-52
ガーザンそれじゃあ、全部バラすのにどれぐらい時間かかるんですか?
整備士さん慣れてくると、2人で1日くらいですね。バラしたら、1個1個洗浄したり、磨いたり、引き続き使えるか検査します。そして、使えない部品は新品に替えて、組み立てていきます。
パインこんな大量にある部品を全部検査するんか。気の遠くなる作業や。

20190118_ケーテー_広角小-57
パインこの赤いのは何ですか?
整備士さんこれは、エンジンの心臓部です。
パイン心臓部?

20190118_ケーテー_広角小-55
整備士さんシリンダーですね。これは、シリンダーが直列で6つ並んでいる、直列型6気筒と言うものです。
ガーザンシリンダー?
整備士さんこのシリンダーの中で爆発を起こして、ピストン運動を回転運動に変えて、車輪を回しているんですよ。
パイン去年やってたテレビドラマの下町ロケットを思い出すな〜。「リバースエンジニアリングだ!!」みたいな。

20190118_ケーテー_広角小-50
パインそれで、これはどのぐらいの規模のバスのエンジンなんですか?
整備士さん路線バスよりも少し大きい、観光バスのエンジンですね。
ガーザン何十人も乗るんやから、これくらい大っきいエンジンがいるのか。

映画「BLEACH」に出てくる京阪バス!?

20190118_ケーテー_広角大-91a
パインいや〜、工場すごかったですね〜。小学生の頃にここに来たかった!
ガーザンあんなに大型車を同時に見たのは初めてです!
パインなんでこんなに大っきい整備工場が枚方にあるんですか?
西川さん枚方は京都と大阪の中間地点だからというのと、枚方大橋を渡ればすぐに名神高速道路に乗れるということが大きいですね。
パインなるほど〜。あっ!そういえば…

20190118_ケーテー_広角小-96
パイン京阪バスの枚方営業所でも聞いたんですけど、昨年公開された人気漫画が原作の映画「BLEACH」に、めっちゃ京阪バスに似てるデザインのバスが映っているんです。

スクリーンショット 2019-01-26 16.25.30
(予告動画)

スクリーンショット 2019-01-26 16.28.27
(予告動画)
パインしかもバスに詳しい読者さんからこんな情報をいただきました。

ひらつー読者さんからの情報
この記事に対する追記ですが、
車内が京阪バス柄のバスは、京阪バスで活躍後、グループの京阪京都交通に移籍し活躍した車両です。(日野のバス 写真のドアが前と後ろにあるバス)
もう1台のバスは三菱のバスでドアが前と真ん中にありますが、このバスは京阪バスにはない仕様で、元遠州鉄道のバスをカラーリングを合わせるために塗装した物です。
我々バスファンからしたら、違和感ありまくりな写真です。笑
余談ですが、撮影後、静岡の中古バス販売会社で売られていました。

20190118_ケーテー_広角大-102a
西川さんなるほどなぁ。
わたなべさん僕らでもパッと見で京阪バスかな?って思ったらこのバス、扉の形が違いますね。
西川さんそうですね、京阪バスは真ん中が折れるタイプの扉を使ってないんですもんね。

スクリーンショット 2019-01-26 16.38.40
(予告動画)
わたなべさんこの車内のこのシートの生地は京阪でも使ってたんですよ。青のチェックのやつ。でもここのデザインがちょっと違うのと…
ガーザンすごい会話が始まった(笑)
西川さん僕らふたりとも整備士でもあるんでね!
パイン整備士、かっこいいな〜。

20190118_ケーテー_広角大-105a
西川さん整備士募集してるから、ひらつー卒業して、ここで働いてみる!?(笑)
ガーザンそれは、さすがに〜(笑)
パインん〜、どうしよう。
ガーザンえ!?(笑)

ケーテー自動車工業は整備士を募集中です!
興味のある方は、ケーテー自動車工業の池田までご一報お願いします!

今回の「日本最大級の大型自動車の大病院が枚方に!?」は、

京阪公式サイトでは、バス塗装改造編を、
ひらつーでは、エンジン分解編をお送りしています!
ライター:パイン@ひらつー パイン@ひらつー