共働きの方をイメージした心地よい本物の木の家!モデルハウス販売&完成見学会2/23(土)24(日)開催【ひらつー不動産】

わぁ〜・・・
私、ここに住みたい!!

思わずそうこぼしてしまうくらい、かっこよくて利便性も兼ねそなえた魅力的な
創建工房-127
ドーンと抜けた、高く、明るく、開放的な空間

20190204_創建工房_池田_小-7
雑誌に出てきそうな、おしゃれな壁一面の収納棚

創建工房-6
LDK内に思い切って設置されたスタイリッシュなロング物干し

前回、枚方つーしんのおさやパインがやってきた、縁・創建工房の寝屋川市池田に新しく完成したモデルハウス。

20190221_創建工房_池田_提供-1
そのモデルハウスの隣に建てていた注文住宅が完成したと聞きパインが行ってきました!

モデルハウス販売&完成見学会開催!

寝屋川池田モデルハウス販売&完成見学会
2019/2/23(土),24(日)10〜16時

場所:寝屋川市池田1丁目11-7付近
0120-118-769
受付時間 9:00~19:00 定休日/水曜日

見学予約フォームはこちら

※自由見学となっておりますが予約していただけますと、スムーズに見学していただけます。

お車でお越しいただけます。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

モデルハウスの見学会が今週末に開催されるので、ぜひ体感しに行ってみてください!

創建工房って?

「創建工房」といえば、今までに100棟以上の注文住宅を建ててきた寝屋川の建築会社。
100棟以上の注文住宅の実績を活かして、建売・分譲部門もスタートされました!
0002a
(創建工房の皆さん)

今までに、
【1邸目】春日元町のモデルハウス
8ef2896c
100年持つ「木の家」は、子どもや家族の健康だけでなく主婦の気持ちもわかっていた!【ひらつー不動産】

【2邸目】山之上のモデルハウス
84c2fdb7
実は24坪!本物の木を使ったお家は体感しないとわからないことだらけ【ひらつー不動産】

【3邸目】池田のモデルハウス
20190204_創建工房_池田_小-7
LDKにロング物干し登場!利便性と雑誌に出てきそうなかっこよさを兼ね備えた心地よい本物の木の家【ひらつー不動産】

パイン「それぞれのモデルハウスについて、改めて特徴を一言ずつお願いします!」
北川さん(営業担当の北川さん)「1邸目(春日元町)は、今まで私たちが作りたかった本物の家や街並みを実現させました。2邸目(山之上)はできるだけコンパクトにして、費用を抑え、手の届きやすい価格設定にしました。

3邸目(池田)は正直手探りなところもありますが、今まで枚方だけで作ってきたので会社がある寝屋川にこういう家を建てたかったっていうのがあります。

僕たちが建てるモデルハウスは、今までの注文住宅のお客様から教えていただいた、あんなことやこんなことをたくさん詰め込んでいます。この池田モデルでは、当社のお客様で多かった共働きの方をイメージして作りました。家事に子育てと毎日忙しいご夫婦の方には特に体感していただきたいです。」

パイン「ここ、池田のモデルハウスも良かったですね〜」

池田のモデルハウスをおさらい!

外観の様子

それでは早速外観から見ていきましょう。
創建工房-9
和の雰囲気が素敵!

創建工房-118
▷創建工房のお家の特徴その1:こちらの表の壁は「鎧(よろい)張り」(下から木を少しずつ重ねながら貼っていく手法)になっています。手間がかかる作りですが重厚感があって素敵です。

創建工房-10
▷創建工房のお家の特徴その2「レッドシダー」の『軒裏羽目板(のきうらはめいた)』。モザイク柄になっているのが印象的。スタイリッシュですね。

創建工房-7
▷創建工房のお家の特徴その3「小端立て(こばだて)」と言って面積が小さい面を使って敷き詰めるやり方。職人さんが大きさが合う石を一個一個選んで仕上げていきます。

↓間取り図
池田モデル%E3%80%80プラン1階
(1F)
池田モデル%E3%80%80プラン2階
(2F)
DATA
■1階床面積/54.33㎡
■2階床面積/54.06㎡
■延床面積/108.29㎡(32.78坪)
■敷地面積/107.42㎡

中の様子

おうちに入ると・・・
アイコン_パインアイコン_おさや
「めっちゃ木の香り!」
※これは創建工房さんのお家に行くと必ず起こる現象です(笑)

池田-1
松藤さん2「いつも言ってるけど僕らはもう麻痺してわからんくなってるねん(笑)」
アイコン_パイン「むっちゃ木の香りしてますよ!すーんごい。」
創建工房-2
池田-7
(右の写真は引き戸がつく前)
アイコン_おさや「この土間収納めっちゃいいですね。これ引き戸なんですか?珍しいですね」
松藤さん2「あんまりスペースがなかったんですけどめいっぱいスペースを確保しました。」

創建工房-29
アイコン_パイン「木に包まれた明るい空間ですね!自然光がすごい!」
創建工房-36
(左から創建工房の梶野さん、パイン@ひらつー、松藤社長)

アイコン_おさや「壁の素材がとても優しい質感ですね」
松藤さん2「この壁紙は「オガファーザー」っていう創建工房では標準仕様で使っている紙の素材です。上から光が格子状に差し込んでるから余計そう見えるのかな?」
創建工房-12
アイコン_おさや「わわ〜、ほんとですね!優しい光が降り注いでます。そして、これはあれですね、以前の春日元町のモデルハウスでも拝見しました!前より範囲が広いような気がします。2階に上がるのが楽しみです!ではまず正面奥の主寝室から行きましょうか。」

池田-9
(模様入りの照明も素敵!!)

1階は主寝室と子供部屋2部屋

20190204_創建工房_池田_小-19
(主寝室:6帖)

アイコン_おさや「あ!創建工房さんってクロス(壁紙)を使用されないイメージだったんですが、こちらのお部屋は壁紙なんですね」
松藤さん2「そうなんです。こういうこともできますよって伝えられたらと思って。クロスですが、これは通気クロスといって、通気する素材なんですよ。

実は、僕個人的には推しではないんですけど(笑)お施主様の声で、うちの標準仕様だと自然素材ばかりなのでどうしても全体的に白っぽくなります。そうすると汚れが気になるって言われて、それやったらこのクロスならまだありなので使いましょうか?っていうことで。

しかし絶対に譲れないのは壁紙が通気するか否かです。室内の壁が通気をしないと壁の中のサーモウールや壁全体に通気をさせているので、ここは快適な家をつくる秘密の一つのポイントになります。」

創建工房-10
(汚れが目立ちにくい色)
アイコン_パイン「なるほど!こだわりはそのままで、選択肢があるのは嬉しいです。こちらはウォークインクローゼットですね。」
創建工房-1
(すのこの隙間から漏れる光の模様が美しい!通気性抜群です)
松藤さん2「木の種類は防虫効果がある桐ですね。そして棚がすのこ状になっているのもうちの標準です」
アイコン_おさや「通気性が抜群。羨ましいです…。」

創建工房-22
(子供部屋:5.2帖)
松藤さん2「1階にはもう1部屋と」

創建工房-4
松藤さん2「手洗い台があります。2階が洗面なんで1階に手洗いを作らないとってことで」
アイコン_パイン「なるほど。いいですねー!」

では2階へ上がります!
創建工房-27

2階:20帖LDK・バルコニー・お風呂・洗面

アイコン_おさやいやーーー、かわいいーーー!!めっちゃすごい!!
20190204_創建工房_池田_小-2
松藤さん2「おさやさんが買ってくれてもええねんで(笑)」
アイコン_おさや「わぁ〜・・・私、ここに住みたい!買えるもんなら買いたいです(笑)めっちゃ広いですね!」
松藤さん2「明るいでしょ?」
アイコン_パイン「明るいですね。天井も高いし!ここがさっき1階から見上げてた部分ですね。行ってみよ」
創建工房-93

すげーー!!(恐る恐る)
創建工房-57
松藤さん2「やっぱりちょっと怖いですか?(笑)すぐになれますよ。ここで洗濯物が干せて、そのままこのカウンターを家事スペースとして使えて、台の上で畳んだり、アイロンかけたり、そして並べておいておけるっていう動線です」

創建工房-9
(物干しざおを設置した様子)

創建工房-101
(明るく通気性がいい空間。洗濯物が乾きやすそう!)

アイコン_パイン「アイロンがけ好きなおさやさんにとって最高な場所じゃないですか(笑)」
アイコン_おさや「いやほんま、運命的…!最高じゃないですか!!主婦ウケ間違いないですね(笑)」
アイコン_パイン「ダイニングテーブルとはまた別っていうのがゴチャゴチャしなくていいですね!」
20190204_創建工房_池田_小-18
松藤さん2「そやね。かつバルコニーも広いでしょ?」

創建工房-73
(奥には和室があって、向かって右奥がバルコニー)

創建工房-60
(身長ぐらいの高さに作られた目隠しバッチリの壁)
アイコン_おさや「すごいですね。ここにバルコニーがあるって外から見てたら全然わからないですね。めっちゃ予想外な感じでした(笑)和室も一体感があっていいですね。」

20190204_創建工房_池田_小-6
松藤さん2「ここは一面、壁面収納になっています」
アイコン_おさや「LDKは何帖ですか?」
松藤さん2「ここは20帖ですね」
20190204_創建工房_池田_小-7
アイコン_おさや「20帖ですか!?何だかもっとありそうな気がしました!!」

続いて、お風呂など水回り。
創建工房-43
アイコン_おさや「洗面スペースの壁の塗り方がすごい!」
創建工房-51

池田-10

松藤さん2「これまたうちでよく使っている『薩摩中霧島壁』っていうやつですね。調湿効果すごいですよ。この収納も結構ウケが良くて、天井まで下着とかバスタオルとかを全部この中に入れましょうっていうことです」
創建工房-48
アイコン_パイン「吊ってるから下のレールがないから掃除が楽で、ちょっと透けてるから、何置いてるかわかりますね!」
アイコン_おさや「いつもはどうしてもキッチンに目が行くから最初に紹介しちゃうんですけど、今回はまだですね(笑)なんて言うんですかね、いい意味で存在感がないキッチンってなんかめずらしいですね。ナチュラルに溶け込んでます」
創建工房-84

アイコン_パイン「アイランドキッチンいいですね〜!」
創建工房-88
アイコン_おさや「そう、それ!」

こちらがキッチン。
創建工房-108
タカラスタンダードのホーローキッチンです。

創建工房-78創建工房-106
三口のガスコンロでシンクも広くて食洗機もあって、十二分な設備です!

20190204_創建工房_池田_小-12
キッチンからダイニングに続く、魅力的な壁一面の収納棚。全て手作りで、金属の部分も全て特注で一つ一つ製作されているそう!
松藤さん2「このテーブルもパイプの溶接から全部お願いしてやってもらって、創建工房のオリジナル家具なんですよ」
創建工房-103
アイコン_おさや「めっちゃおしゃれですね!馴染んでる。今回木は何種類ぐらい使われているんですか?」

松藤さん2「僕らが使う構造材は、柱がヒノキ梁がスギなんですよ。その構造材は和歌山県産なんですね。この辺りの細かい造作材は吉野産なんですよ。ちょっとピンクがかってるでしょ。これって吉野ヒノキの特徴なんですよ。」
アイコン_おさや「適材適所で使われているんですね。このキッチンパントリーの扉はなんの木ですか?」
創建工房-130
松藤さん2「これはマツです。で、収納の中はキリ。木材は常に適材適所で使います。サッシは樹脂サッシです。あと、見えない安全性のところを伝えると創建工房の家は全邸こちらの条件を満たしています」

興味がある方へ解説入れておきます↓
▷長期優良住宅
国土交通省ページから引用)
…従来の「つくっては壊す」スクラップ&ビルド型の社会から、「いいものを作って、きちんと手入れをして長く大切に使う」ストック活用型の社会への転換を目的として、長期にわたり住み続けられるための措置が講じられた優良な住宅。

▷耐震等級3住宅建築専門用語辞典から引用)
…住宅性能表示制度および耐震診断により、建物がどの程度の地震に耐えられるかを示す等級。建築基準法の耐震基準を満たせば「等級1」、その1.25倍なら「等級2」、1.5倍なら「等級3」となる。

▷耐風等級2住宅の品質確保の促進等に関する法律から引用)
…暴風に対する構造躯体の倒壊、崩壊等のしにくさ及び構造躯体の損傷(大規模な修復工事を要する程度の著しい損傷)の生じにくさ。2段階で、等級2は極めて希に(500年に一度程度)発生する暴風による力の1.2倍の力に対して倒壊、崩壊等せず、希に(50年に一度程度)発生する暴風による力の1.2倍の力に対して損傷を生じない程度。

▷『BELS(Building-Housing Energy-efficiency Labeling System)
★★★★★(最高等級)

… 建築物のエネルギー消費の状態を第三者が一定の方法で評価し、当該建築物の省エネルギー性能を表示する制度をいう。 Building-Housing Energy-efficiency Labeling System(建築物省エネルギー性能表示制度)の略語。

アイコン_おさや「すごいです。以前の物件もずっとこれをキープされているんですか?」
松藤さん2「そうです、山之上も春日もずっとですよ!」
アイコン_おさや「さすがです。もう本当にブレないところがすばらしいです!!昨年モデルハウスを3邸作られてみてどうでしょうか?」
松藤さん2「今まで僕たちは注文住宅を100邸以上作って来ました。
なので、例えばおさやさんの家をつくらせてもらうんやったら、おさやさんの要望を引き出そうとするからやっぱりおさやさんの家になりますよね。だから、僕らはあくまでお手伝いっていうスタンス。

ただこういう家づくりする場合は僕たちが先に前に走れるから、案外それがウケ良かったりします。自分たちが専門家としてやりたいことをやる。でも普段ってそういうのなかなかできないので、楽しいです。だからいまだにその辺って難しいなって思いますね」
創建工房-107
アイコン_おさや「確かにいろんな考え方がありますよね。それでは、最後に読者へのメッセージを一言お願いします!」
松藤さん2「やっぱり高い買い物なので失敗してほしくないっていう思いがあるし、後悔もしてほしくないから、僕たちの家が正解ではないけどこういう家づくりもあるんだな、こういう家もあるんだなってところはやっぱり見てほしい。それに尽きますね」
アイコン_おさや「最初の取材からずっとおっしゃってますもんね。そのブレないところがさすがです!私はモデルハウスを実際に3邸全て見せていただいて、どのお家も素晴らしいけれど、それぞれこだわって厳選された素材や木材を使用されているので、どのような条件でも、やっぱり創建工房さんらしさが現れるのだなってすごく理解できました」
松藤さん2「そうですか(笑)・・・ここの2階、ほんと気持ちいいでしょ?」
アイコン_おさや「もう最高です(笑)ほんまに住みたいです(笑)」
松藤さん2「このモデルハウスは家具家電付き4,300万円(税込)で販売してるからどうですか?」
アイコン_おさや「家具家電付きですか!」
アイコン_パイン「センスに自信がなくても、大丈夫ですね〜。おさやさん、買ったらどうですか?」
アイコン_おさや「それ、私にセンスが無いってこと!?」
アイコン_パイン「そう言う意味では…(笑)」

動画で体感

今回ご紹介したおうちを動画でご覧いただけます。
より雰囲気が伝わると思いますのでぜひ画面を大きくしてご覧ください!

モデルハウスの隣の注文住宅

20190221_創建工房_池田_提供-1
パイン「では、隣に建てられたお家におじゃまします!」
北川さん「ここのお家もステキですよ〜」

20190214_創建工房_池田_広角小-65
パイン「天井の梁がカッコいい、広くて明るいLDKですね!」
北川さん「ここのお家は、1階にご家族のみなさんが集まってもらいやすいようにLDKを広くとって、2階は若干コンパクトに収めるというコンセプトです」
パイン「廊下がない分、LDKが広くなるし、階段がLDKにあるから、家に帰ったら顔合わせるようになりますね〜」
北川さん「そうですね。リビング階段にしてるっていうのがポイントですね」

20190214_創建工房_池田_広角小-4
パイン「これって何なんですか?」
北川さん「これはパソコンデスクなんですよ」

20190214_創建工房_池田_標準小-2
北川さん「2階にもってこられる方も多いんですけど、できるだけリビングに家族全員が集まりたいということで、階段下のスペースを利用しています」
パイン「家族の共有のパソコンとかを置いても良さそうですね!」

20190214_創建工房_池田_標準小-3
北川さん「ここのスイッチプレートは、お施主様が見つけて持って来られたものなんですよ」
パイン「スイッチも、照明もかわいいですね〜」

20190214_創建工房_池田_広角小-65a
パイン「それで、パソコンデスクの横がダイニングですね」
北川さん「そうですね」

20190214_創建工房_池田_標準小-4
パイン小さなくぼみがありますね」
北川さんニッチ棚とっていって少し収納できるように工夫してあります」
パイン「コンセントもあって、調理家電の電源をここからとったりできそう!
北川さん「ホットプレートの電源コードに足を引っ掛けて…とかの心配も無くなります」
パイン「こういうちょっとした工夫がうれしいですね〜」

20190214_創建工房_池田_広角小-9
パイン「反対側のキッチンにも、調味料とか小物とかを置けるくぼみが」
北川さん「ダイニングから見えにくいので、よく使うものをいっぱい置いても、スッキリとしたキッチンに見えますよ」

20190214_創建工房_池田_広角小-14
パイン「引き出しの収納力も抜群ですね!…あれ?」

20190214_創建工房_池田_広角小-15
パイン「この食洗機、珍しく無いですか?」

スクリーンショット 2019-02-19 15.21.10
(一般的な食洗機。パナソニック公式サイトより)
北川さん「箱のような形のものが多いんですけど、これは2段の引き出しになっています」

20190214_創建工房_池田_広角小-16
パイン箱のタイプやと、底にある食器が取りにくかったりするけど、これだと上段を閉まっておいたら、下段が取り出しやすいですよね!」
北川さん「そうですね。食洗機もこだわりポイントの1つですね」

20190214_創建工房_池田_広角小-17
パイン「こっちの備え付けの食器棚も、バッチリ収納できますね〜」
北川さん「創建工房では家具をsee-saw(シーソー)で作っているので、一緒にオーダーすることがオススメです。みなさんの生活スタイルに合わせて、ご希望をできるだけ叶える形でオーダーメイドでできるので、そこも1つポイントですね」

see-saw(シーソー)って?
「縁・創建工房」が運営するオリジナル家具と雑貨のお店。イベントやワークショップなども開催しています。
see-saw公式サイト

パイン自分の家に合った家具を探すのって結構大変やったりしますもんね」

20190214_創建工房_池田_広角小-18
北川さん「そこが既成品とオーダーメイドで違ってくるところですね。生活スタイルで炊飯器をここ置きたい、レンジをここ置きたいっていうのを反映させることができます」
パイン「カウンターの上には、コンセントも3カ所もありますね」
北川さん「炊飯器に電子レンジ、電子ケトルを同時に使っちゃうとブレーカーがとんだりしますけど、計画の段階で何をどこに置くか、電気配線もプランの段階で検討して3カ所必要なので設置しました。」
パイン「電気配線まで!とことん考えてますね〜」

20190221_創建工房_池田_提供-2
北川さん「こちらが洗面室です」
パイン「おしゃれな洗面台ですね〜」

20190221_創建工房_池田_提供-3
北川さん「鏡は三面鏡になっています」
パイン「身支度もバッチリできますね!」

20190214_創建工房_池田_標準小-7
パイン「この小さい棚もうれしいですね」
北川さん「タオルを置いたり、シャンプーのストックを置いたりできるので、何かと便利だと思いますよ」
パイン「あれ?洗濯機ってどこに置くんですか?
北川さん「洗濯機は2階なんですよ。ここ結構ポイントなんですよ」
パイン「それじゃあ、2階へ行きましょう!」

20190214_創建工房_池田_広角小-20
パイン「あっ、こんなところに収納が」

20190214_創建工房_池田_広角小-21
パイン「階段の前にも収納が!北川さん、見逃してた収納って他にもありました?」
北川さん「実は、玄関にも(笑)」

20190221_創建工房_池田_提供a-1
パイン「ほんまや(笑)収納力がありますね。もしかして、2階は全く無いとか?」
北川さん「安心してください、2階にもいっぱい収納がありますよ(笑)」
パイン「なるほど。では、気を取り直して2階へ!」

20190214_創建工房_池田_広角小-69
パイン「この階段、明るくて気持ちがいいですね〜」
北川さん「壁にしてしまうと階段が暗くなるので格子状になっています。
パイン上から光が入って格子で反射するから、柔らかい光になってるんですね」

20190221_創建工房_池田_提供-4
北川さん「こちらは洗濯機があるユーティリティ室です!」
パイン「ユーティリティ室!?むっちゃカッコいいですね!」

20190214_創建工房_池田_標準小-9a
北川さん「洗濯機で洗って、天気が良かったらバルコニーで干したり、雨の日は上に付いてるガスの乾燥機で乾かすこともできます」
パインガス!?コインランドリーに付いてるようなやつ!」
20190221_創建工房_池田_提供-5
(大きな洗面ボウルもありました)
北川さん「2階のバルコニーを使いたかったので、隣接するここにユーティリティ室をもってきました。この洗濯動線はポイントですね。次は隣のお部屋の…」

20190214_創建工房_池田_広角小-58
北川さん主寝室です。5.6帖になりますね」
パイン「広くて天井が高いですね〜」

20190214_創建工房_池田_広角小-25
北川さん「屋根の勾配なりに天井を作って、できるだけ高く空間をとれるように工夫してます」
パイン「やから広く感じるんですね〜」

20190214_創建工房_池田_広角小-62
北川さん「バルコニーはできるだけ出幅を取ってあるので、洗濯物を干しやすいのはもちろん、光も入ってきやすいですね」
パイン「奥まってるのかなと思ったら、結構開けてるんですね」

20190214_創建工房_池田_広角小-28
パイン「こっちは壁の色が違いますね」
北川さん「アクセントで、一面だけ通気クロスを貼ってます」
パイン「隣のモデルでも使用してましたね!」
北川さん「そうです。普通のビニールクロスとは違って空気が出入りする呼吸性のあるクロスですね」

20190214_創建工房_池田_広角小-29
北川さん「他の面の壁紙は、オガファーザーという紙の素材です。こちらも呼吸性があり、ビニールクロスと違って表面で静電気が発生しません。なので、壁に埃が引き寄せられたりせず、快適な室内にしてくれます」
パイン「壁紙にまでこだわりが詰まってますね〜」

20190214_創建工房_池田_広角小-30
パイン「ここクローゼットですよね?扉がついてない?」
北川さん「普通は扉付けられるんですけど、お家の方しか入って来られないんでオープンにしてもいいんじゃないかっていうことで、あえて扉をとってるんですよ」
パイン扉がない分、部屋が広く見えるからいいですね〜」

20190214_創建工房_池田_広角小-54
北川さん「こちらがお子様の部屋で、4.5帖ですね」
パイン「クロスはさっきの紙の壁紙ですね!」
北川さん「そうですね。あとクローゼットも同じく扉は付けていません。」

20190214_創建工房_池田_広角小-32
パイン「何を置いているか見えるから、整理整頓が上手な子どもに育ちそうですね。家のクローゼットの扉、取ってしまおうかな〜」
北川さん「とりあえずクローゼットに詰め込んでっていうが無くなりますもんね(笑)」

20190214_創建工房_池田_広角小-36
パイン「なんか、隣のモデルハウスのことも考えて設計してるからか、隣の家を感じないですね」
北川さん外観の正面は雰囲気を合わせて街並みを作ってますけど、隣り合う部分に関しては、窓を開けたら隣の家が見えるなんてことが無いようにしてます。
パイン「やから、全然気にならへんのか」

20190214_創建工房_池田_広角小-33
パイン「窓がこの高さやったら外から見えにくいですし、カーテンいらずですね〜」

20190214_創建工房_池田_広角小-34
パイン「2階は以上ですかね?」
北川さん「まだありますよ!それもウォークインクローゼットが!」
パイン「また収納!?」

20190214_創建工房_池田_広角小-51
北川さん「こちらのウォークインクローゼットです」
パイン「広い!季節が違う服とかキャリーケース、季節家電をここに収納するんですね」
北川さん約2帖あるので十分だと思います」
パイン「あちこちに収納があって、紙の壁紙ユーティリティ室広いLDK備え付けの食器棚…。盛りだくさんなおうちですね!」
北川さん「創建工房の注文住宅はどれもこだわりの詰まったお家ですよ!ぜひ、見学会で体感していただきたいです!」

モデルハウス見学会イベントのお知らせ(予約不要・無料)

寝屋川池田モデルハウス販売&完成見学会
2019/2/23(土),24(日)10〜16時

場所:寝屋川市池田1丁目11-7付近
0120-118-769
受付時間 9:00~19:00 定休日/水曜日

見学予約フォームはこちら

※自由見学となっておりますが予約していただけますと、スムーズに見学していただけます。

お車でお越しいただけます。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

0002a

〜メッセージ〜
大阪・寝屋川で『本物の木の家・自然素材の健康住宅』を建てる創建工房の3棟目となるモデルハウスが、寝屋川市池田に完成しました!

家族がいつも集まるリビングは、陽当たりの良い2階に配置し、明るく開放感のある空間に。
リビングダイニングに続く、一面の壁面収納には、十分な収納力を確保し、
家全体がゆとりある居住空間になりました。

洗濯物の部屋干しスペースや、家事カウンターなど、家事動線を考えた間取りの工夫も見どころとなっています。これまでのモデルハウスとは異なり、和風テイストを取り入れました。
この機会に、木の匠手造り家。ワンランク上の自然素材の世界観をぜひご体感ください。

map

MAP↓

寝屋川市池田1丁目11ー7


a
(※クリックで拡大)

b
(※クリックで拡大)

縁・創建工房
スクリーンショット 2019-02-20 11.00.12

大阪府寝屋川市萱島東3丁目18-8
0120-118-769
受付時間 9:00~19:00
定休日/水曜日
「ひらつーで"寝屋川池田"の記事を見た」とお伝えいただくとスムーズかと思います!

縁・創建工房(公式サイト)
see-saw(公式サイト)
創建工房関連記事
ライター:パイン@ひらつー パイン@ひらつー