まだ何もないころの枚方公園の写真

まだ何もないころの枚方公園の写真が↓のブログに掲載されています。
20101125hira1
12月(月別)の展覧会案内 - くずはアートギャラリー

くずはモールの3階にある「くずはアートギャラリー」のブログです。12月24日から開催される「枚方市とひらかたパークのあゆみ展 ―菊人形100周年記念・枚方公園を中心に―(仮称)」の予告として、展示される写真の一部が掲載されています。

2枚掲載されていて、1枚目は枚方公園駅前。今みたいなロータリーはなくて屋台がポツンと建ってます。
2枚目は高台から淀川の方向を見渡した写真。川沿いに民家が集まってますけど他はほとんど田んぼです。遠くに見えるのは今のものに架け替えられる前の初代枚方大橋ですね。初代の枚方大橋が見えるということは1930年から1968年の間の写真ということになります。

こういう写真ばっかり展示するんですねー。写真展が始まったらちょっと行ってみたいです。


ついでに。

広報ひらかた8月号の最後のページに初代枚方大橋の詳しい説明&画像が載ってます。
20101125hira2
広報ひらかた平成22年8月号52面(PDFファイル)

枚方の昔の写真と今の写真を比べるコーナーなんですけど9月号は津田駅、10月号は楠葉、11月号は枚方市民病院でした。楠葉の写真なんて田んぼに牛がいます。どれも今と同じ場所とは思えないのでおもしろいですよー。
ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 枚方フォト 

この記事へのコメント

4. カズマ@ひらつー   2010年11月27日 15:08
>まぁ坊さん
おぉ、あの炎を吹く山のところですか!よくわかりますねー、すごいです!

たしかにクリエイティブ・コモンズで一部許諾してもらったらWikipediaとかの情報はかなり充実しますよね。それかまとめてFlickrにでもアップしておけば誰でも引用しやすいですし…。そうですね、京阪はともかく枚方市のものをデジタルアーカイブみたいな感じで公開できないのか、ちょっと時間ができたら聞いてみようと思います。あまり期待はしないでくださいね(笑)
3. まぁ坊   2010年11月27日 14:14
いつも思うんですが、こういう記録写真ってCC-BY-SAのライセンスで許諾して欲しいですねぇ。そうすればWikipediaなどにも流用できるんですが。

ちなみに2枚目の写真は大屋根の形状がひらかたパークの菊人形館っぽいです。正面入口を入って正面に有りました。現在のマジカルラグーンの場所です。
2. カズマ@ひらつー   2010年11月26日 16:31
>牧野っ娘さん
たしかに階段とか今と同じ形ですね!同じ部分もあるほうがリアルに感じられますねー。
おお、あれ枚方温泉なんでしょうか?展示会が開催されたらそのあたりの解説もあるかもしれませんね!
1. 牧野っ娘   2010年11月25日 23:30
枚方公園、1枚目の写真。
ロータリーは無いけれど
駅舎って今のとほぼ同じ様な感じです。
(階段から屋根の辺り)
リフォームはしているだろうけど
昔からの建物を使ってたんですね。
2枚目の写真、手間にある建築中の
大きな建造物。もしや前に話題になった
枚方温泉でしょうか!?