枚方ヒトツナギ43人目。今道誠樹さん。


枚方ヒトツナギ43人目は、40、41人目の今道陽子さん、壮汰くんからのご紹介、今道誠樹さんです!
陽子さんからの紹介文
「私の主人です。天然であまり話は通じないけど、すごく優しくていいダンナ様です。初対面の人はきっと『???』ってなると思います(笑)」

PB241965

お名前
今道誠樹(いまみち まさき)
枚方の好きな場所
自分の家
趣味
絵を描くこと、妄想(意外と物語を考えてる)
目標
10年後に10年以上続くお菓子屋さんを枚方に作りたい、死ぬまでに未来の話のマンガを描きたい

---------------------------------

今回は奥さまとお子さんと同じく、牧野公園で撮影させていただきました。

夫婦でヒトツナギってお初ですね。テレフォンショッキングで布袋寅泰を紹介する今井美樹と同じパターン。

カメラを向けられとまどう誠樹さん。最初はこわばった表情。
PB241968
 
無邪気な笑顔くださーーーい!!
PB241994

誠樹さんには
私も何度か会ってますが、未だにつかみ所のない不思議な空気の持ち主。現在大阪に本店があって、百貨店にも出店している某有名お菓子屋さんで働いておられます。
 
絵になる男。
PB242014

将来は枚方で夫婦そろってお菓子屋さんをオープンしたいとのことで、その熱い想いをたくさん話してくれました。「こんなことをしたい!」っていうことも教え てくれたんですが、「それめちゃめちゃいい!」ってアイデアだったので記事にしてしまうとアイデア泥棒にあっちゃうかも・・・というわけで私の独断でカッ ト!!(すみません!)

でも生活に密着した、お客さんが気軽に来られる楽しい空間づくりをしたい!とおっしゃっていました。枚方市民としてはオープンが待ち遠しいですねぇ。イケメンパティシエ。

「子供に好きになってもらえるケーキを作りたい!」
じゃあ教育テレビのおにいさん風に!!
PB242031

「人生を豊かに生きるには誰かに何かをしてもらうんじゃなくて、自分の中で創り出すことが大事」というのが誠樹さんのモットー。それがお菓子作りや絵描きにきっと生かされてるんだろうなと感心。

真面目なことも言うんやー(失礼やな!)


ここでお子さんの壮汰くん(生後5ヶ月)に再びご登場いただきましょう!
PB242067
お父さんの特権、たかいたかーーーい!!!
 
パパのチューもいただきました。
PB242085

どういうパパになりたいか尋ねたところ、「子供に夢を与えるきっかけをたくさん与えたい!」との答えが返ってきました。親として何かに触れるチャンスを与え て、子供の可能性を広げてあげたいんだそうです。ええこと言うなーと思ってたら、「あと、下ネタで一緒に盛り上がりたい!」との答えも・・・。 

せっかくなんで家族3人で。
PB242325

なんか初々しさが出てますね~。誠樹さんにとって家族とは、「いつも帰る場所、自分の場所」だそうです。

そんな最愛の家族をぎゅーーっと抱きしめてください!!
PB242314

最後に紹介者の奥さまに一言。
「一緒にいるのが普通すぎるけど、なくてはならない存在やと思ってます。」ひゅーひゅー!!


誠樹さん、ご協力ありがとうございましたー!


関連リンク
枚方ヒトツナギ一覧
枚方ヒトツナギとは

ライター:ばばっち ばばっち