昭和10年の絵本「日本一ひらかた菊人形」が現在ヤフオクで価格上昇中

いまヤフオクでひらかた菊人形に関する古い絵本が高額になってます。
20110210ehon1


幸せそうに見えてどこか裏のありそうな兄妹が表紙の「日本一ひらかた菊人形」という絵本です。この表紙の少年、右手で女の子の背中にナイフをあててるようにも見えます。恐ろしいヤツです(考えすぎ)

発行は昭和10年。出品名は“絵本”となっていますがパンフレットのような気がします。この年の菊人形のテーマは「歌舞伎絵巻」で、僕の手元にある資料によると入場料は50銭、来場者数は333,989人だったそうです。

商品説明のところに菊人形の内容の写真が載ってます。
20110210ehon3
この広告欄もおもしろいです。
仁丹、森永チョコレート、八つ橋、夷川五色豆とかの広告が出てて、ベティをキャラクターとして使ってる会社もあります。森永チョコレートの絵とかなんかめっちゃ稚拙です。

あとひらかた遊園(ひらかたパーク)の全体像の絵に飛行機がぐるぐる回る遊具が載ってるんですが、これはたぶん↓これです。
20101120DSC08909
この写真は去年行われた「枚方ブランドキックオフシンポジウム」でTSUTAYAの増田社長が発表したスライドの一部なんですけど、増田社長のおじいさんが経営していた「増田組」という会社が手がけたものなんだそうですよ。

この出品、この記事を作ってる時点で5400円になってます。菊人形グッズを集めてる人が入札してるんですかね。もしくは表紙の少年のファンか。
終了は明日(2月11日)の23時ですが、まだ上がるでしょうか。

ライター:カズマ カズマ