明日9/9はシネプレックス枚方で映画が1000円!!いのちの尊さを痛感する作品や映画化が実現した待望の作品など。「日輪の遺産」試写会レポートも【ひらつーコラボ】

(みか@ひらつー)
毎月第2金曜日(フォレオの日)の前日は、ひらつー×シネプレックス枚方のコラボ企画!!シネプレックス枚方さんが今おすすめする話題の映画や、週末ランキング、お得な情報などをご紹介します!みなさんが「次はどんな映画を見ようかなぁ」というときに参考にしていただければうれしいです!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今回ご紹介するシネプレックス枚方オススメ映画は6本!

まずは1本目。
「神様のカルテ」WEB用
(c)2011「神様のカルテ」製作委員会 (c)2009 夏川草介/小学館
KNK_log

絶賛公開中、『神様のカルテ』です

全国書店員が一番売りたい本を選ぶ「本屋大賞」で、2010年度2位を受賞した本作品は、長野県在住の現役医師のデビュー小説を映画化したものです。櫻井翔と宮﨑あおいが夫婦役で初共演することも話題ですね。

イントロダクション(公式サイトより引用)
地方病院で毎日忙しく働く青年内科医・栗原一止が、友人、同僚、上司、患者、そして愛する妻・榛名の支えで、一人の医師として、一人の人間として成長していく姿を、美しい自然に囲まれる信州を舞台に、時に温かく、時に厳しく紡ぎ出していきます。「命の意義・生の輝き」という切実なテーマを、小説同様の軽妙な語り口で若々しく爽やかに、かつ真摯に描くことで、より温かくより深い感動をもたらしています。また、一止と榛名の理想的とも言える夫婦像からは「愛の温かさ」を、御嶽荘と呼ばれるアパートの住居人達との交流からは「絆の大切さ」を、一止と患者の接し方からは「一歩踏み出す優しさ」を、観る人によって様々な感動を感じられる幅の広い感動作になっています。(→もうちょっと知りたい方はコチラ

予告編はコチラからご覧いただけます。

作品のあたたかさがすごく伝わってきます。「いのち」というものを改めて考えさせられるような気がします。演技派の俳優陣ばかりで、やっぱり泣いてしまいそうな予感(´;ω;`)


公式サイト
公式twitter
公式facebook
 
------------------------------------------------------
2本目。
sub2
(c)BBC EARTH PRODUCTIONS (LIFE) LIMITED MMXI. ALL RIGHTS RESERVED. (c)Stephen Belcher / Minden Pictures / FLPA
lifelogo

絶賛公開中、『ライフ -いのちをつなぐ物語-』です

これまで『アース』や『オーシャンズ』などのネイチャードキュメンタリー映画が日本でも話題を呼びました。本作品はイギリスBBCが手掛けた最新作。約100カ国で活動している環境保全団体WWFの初の特別協力作品として製作されました。製作費35億円、 撮影日数3000日をかけ、アザラシ、チーター、ザトウクジラなど、地球上に住む多種多様の生物がそれぞれの命をつないでいく様子を最新のカメラシステムを用いて動物と同じ目線で撮影し、生態の細部や決定的な瞬間をとらえたんだそうですヮ(゚д゚)ォ!

そのすごさは予告編を見ていただくのが一番早いと思うので公式サイトでまず見てください!

この類の映画を見ていつも思うのは「どうやって撮影したん?!」。公式サイトに面白い方程式が載ってました。

【撮影技術+忍耐×運=驚異の映像】

運によってだいぶ変わるってことですよねー。本作品では、ニホンザルも撮影されてて日本人スタッフも活躍してるようです。

マイケル・ガントン監督からのメッセージ
観客は、主役である動物たちと一緒になって空中を飛び、地上を走り、水中を泳ぎ、動物と一体化して“いのち”のドラマを味わうことができるのです。ストーリーはとてもシンプルですが、我々人間を含む地球上のすべての生き物や自然がつながっているということを伝えています。

日本版で案内人を務めるのは松本幸四郎・松たか子。主題歌はMr.Childrenが担当しています。


公式サイト

------------------------------------------------------
3本目。
A3D2-main
(c) AVEX ENTERTAINMENT INC.
ayulogo

絶賛公開中(9/16まで上映予定)、『A3D Ⅱ ayumi hamasaki Rock’n Roll Circus Tour FINAL ~7days』です

浜崎あゆみ2010年全国アリーナツアーの特別公演「ayumi hamasaki Rock'n'Roll Circus Tour FINAL ~7days Special~」を3Dデジタルシネマ化。フル3Dデジタルシネマコンサートの第2弾です。

予告ムービーは公式サイトでご覧いただけます。

特別鑑賞料金:2,600円 
※各種割引サービス利用不可(ソニーファミリーカードのみ優待割引有)

火曜日と金曜日の18時以降上映回は『歌って踊れる3Dシネマナイト』!(→詳細はコチラ) 


公式サイト

------------------------------------------------------
4本目。
スマーフmain
(c)Courtesy of Sony Pictures Ani
smu_logo0901

明日9月9日(金)公開、『スマーフ』3D(吹替)2D(吹替)です

この青いキャラクター、みなさんも一度は見たことがあるんじゃないでしょうか?誕生して半世紀以上、世界中で愛されています。
青い肌に白いズボン。彼らは森のきのこのお家に住んでいて、歌を歌うことが大好きな、背丈りんご3つ分の小さな妖精なんです。

イントロダクション(公式サイトより引用)
ひょんなことから迷い込んでしまったニューヨークの摩天楼の中では、そこにいるのかもわからないようなあまりにも小さな存在のスマーフたち。でも、彼らが仲間を信じ合い、心をひとつにして懸命にピンチに立ち向かう様子に、誰もが心を揺さぶられずにはいられない。そして、スマーフたちはとても大切なことを教えてくれる。ひとりひとりの力は小さくても、みんなで力を合わせれば、それがやがてステキな魔法の力を生むことを。

予告編はコチラ

Wikipediaにスマーフのコスプレをした人たちの写真が載ってます。みんな大きいです(笑)


公式サイト

------------------------------------------------------
5本目。
TBI_ma1
(c)2011「探偵はBARにいる」製作委員会
TBI_log3_br

9月10日(土)公開、『探偵はBARにいる』(PG-12)です

札幌在住の気鋭ミステリー作家・東直己が1992年のデビュー以来発表し続けている「俺」を探偵役にしたススキノ探偵シリーズが映画化されます。

イントロダクション(東映公式サイトより引用)
謎の女との接触が呼び寄せた三つの殺人事件ー。不可解な事件の真相は?謎の女の正体は?全てが終わる時、探偵を待つものは?日本推理作家協会賞受賞の東直己の人気シリーズ〈ススキノ探偵シリーズ〉が遂に映画化!原作はシリーズ第二作目の『バーにかかってきた電話』。2011年、新たなるエンターテインメントが誕生する!!

全くタイプの違いそうな大泉洋と松田龍平がどんな掛け合いを見せてくれるのか楽しみですね~。


公式サイト
公式twitter

------------------------------------------------------
ラスト6本目。
UTA_ma1A
(c)2011 アンフェア製作委員会
UTA_log
9月17日(土)公開、『アンフェア  the answer』です

2006年にスタートした篠原涼子主演の連続ドラマの劇場版第2弾です。2007年に第1弾『アンフェア  the movie』が公開され、事件は解決されたものの雪平が追う謎は残されたままで、本作品でその追い求めた答えが提示される展開となるそうです。

イントロダクション(公式サイトより引用)
東京を追われ、北の大地・西紋別の警察署に勤務する雪平が、あろうことか殺人の容疑で追われることに。その裏に横たわる、警察内部で普成に手を染めた者たちの陰謀の数々。警察の極秘情報を巡り、さまざまな男たちが雪平の周りに近づいてくる。緊迫する状況のなか逃避行を決めた雪平が最後に見るものとは―。全シリーズを結び、完結する答えが、今、明らかになる。

映画の冒頭に連続ドラマから前作映画までの復習映像付きらしいので、これまでのお話を知らなくても楽しめそうです。


公式サイト
公式twitter

------------------------------------------------------
シネプレックス枚方のイベント情報!
《9/20(火)「AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会」の衛星生中継が決定!》

AKB Logo
(c) AKS

開催概要
日時:2011年9月20日(火)18:00~(予定)
料金:2,400円
チケット販売:9月13日(火)~
オンライン・劇場窓口共に9:00より

→詳細はコチラ。 


《「DOG×POLICE 純白の絆」(10/1公開)CINEMA×SHOPPING CETER<特別捜査>キャンペーン!》

ドック_ma1
(c)2011「DOG×POLICE」FILM PARTNERS
DPJ_log

映画『DOG×POLICE  純白の絆』公開を記念して、シネプレックスとフォレオひらかたがコラボレーション!フォレオひらかた内に隠されたキーワードを入手し、試写会プレゼントをゲットせよ!さらに応募した方の中から抽選で1名様に豪華賞品をプレゼント!相棒のシロと協力してフォレオひらかた内に隠されたキーワードを捜索し、一流のハンドラー(訓練士)を目指そう!

試写会
開催概要
日時:2011年9月27日(火)18時00分開場、18時30分上映
応募締切:9月19日(月・祝)[70組140名様ご招待]
→応募に関する詳細はコチラ。 

------------------------------------------------------
シネプレックス枚方試写会レポート
《8月23日(火)実施「日輪の遺産」試写会レポート》
JPG_rgb
(c)2011「日輪の遺産」製作委員会
日輪logo1

日輪logosab

去る8/23(火)に開催された現在絶賛公開中の『日輪の遺産』試写会。みか@ひらつーも参加してきました!戦争時代の映画を観るたび、同じ日本人としてこの時代に生きた人たちのことを思うと心苦しくなります。「お国のために」という思いと敗戦という現実が交錯する中での、軍人・教師・少女たちそれぞれの心境がとても伝わってきました。

試写会に参加した方の感想です!
●小学生の息子と見ました。戦争映画というと、悪者がいて、被害者がいて、という設定が思い浮かびますが、この映画は日常を生きる市民の感情がでていてより、身近に66年前に終戦した時代を感じることができました。堺雅人さん演じる真柴という軍人もまた、戦争の中で悩みながら生きている人間らしさが出ていたと思います。このころを生き抜いてきた時代の人々にどういう気持ちであったか、聞いてみたくなりました。小学6年の息子も感じるものがあったようで、「映画をみてよかった」と言っていました。

●堺雅人さんが出ているので、楽しみにして見に行って来ました。あの泣いているような、笑っているような何とも言えない表情が不思議な魅力の堺さんですが、この映画では悲劇が起こるので、もちろん泣いてるような顔にしか見えなくて、ちょっと残念。中村獅童、ユースケ・サンタマリアの演技が良かったと思います。試写会は大阪市内が多いですが、シネプレックス枚方は車でも行きやすいのでまた機会があれば、応募しようと思います。

ストーリーなど作品に関する詳細はコチラ。(試写会募集記事に飛びますが、試写会の募集は既に締め切っておりますので応募できません)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
それでは、シネプレックス枚方週末ランキングTOP5とお得な耳より情報をお届けします!! 

【週末ランキングシネプレTOP5】
(更新日2011年9月4日現在)
※ランクイン作品は更新日時点の為、予告なく終了している場合がございます。→上映作品の確認はコチラから!

耳より情報】
毎月第2金曜日はフォレオの日そう、明日9日です!!
なんと映画鑑賞料金1000円!!!(3D作品は+400円)
行くっきゃない!!

お得な前売券情報】
前売券はグッズ売り場にて公開日前日まで販売しております。
販売中の前売券はコチラからご確認ください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
シネプレゼントのコーナー

ひらつー読者の方だけにスペシャルなプレゼント!!
シネプレックス枚方で映画をご覧になられた方の感想をどしどし募集します!そして感想をお寄せくださった方を対象に、抽選でシネプレックス枚方映画鑑賞券をプレゼントしちゃいます!!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

募集期間:2011年9月8日(木)~10月13日(木)
抽選結果発表:10月中旬
(当選された方にはメールでお知らせします)
募集内容:シネプレックス枚方で募集期間内上映中の映画の感想
プレゼント内容:シネプレックス枚方映画鑑賞券3組6名様
応募方法:下記フォームから応募願います
シネプレゼント

いただいた感想は、月1のこのコラボ企画で紹介させていただくことがございます。(名前は出ません!)それをご了承のうえ、ご応募ください!

ここで2011年8月11日(木)~9月8日(木)にシネプレックス枚方で映画をご覧いただいた皆さまからの感想をご紹介!

★【作品名:ツリー・オブ・ライフ
序盤は散文的なセリフと印象的な映像が続いてストーリーらしいストーリーは語られず不安になるのですが、この部分は映画全体のテーマを方向づけるためのもので、このあとに親子間の葛藤や母への執着の物語がはじまり、すべて見終わった時には点が線になりどこか心地いい気持ちになれました。
★【作品名:カーズ2
子供がカーズが好きで1作目を一緒に観たのですが、大人が観ても非常に面白く感動したので、今回2作目を子供と一緒に観に行きました。ストーリーも面白く、友情の大切さ、信頼や絆、色々と考えさせられて非常に面白かったです。それに映像も綺麗で、本当に最近のCGの素晴らしさを痛感しました。主人公のライトニング・マックイーンとメーターの友情に感動しました。この作品を観て実際の自分の友達との関係も考え直させられた本当にいい作品だと思います。子供もこの作品を観ていい友達関係を築き上げていって欲しいと思いました。ちなみに子供は5歳です。
★【作品名:トランスフォーマー / ダークサイド・ムーン(3D字幕版)】
トランスフォーマーシリーズ大好きで、心待ちにしていた第三弾(そしてラストらしいですが…)!3Dの迫力がすごいし、車や飛行機が変身するシーンとか目をこらして見入ってしまいました~。本当にすごいとしか言いようがないんです!!何より、オートボット司令官のオプティマス・プライムがとてもかっこいい!!惚れそうです。
 
感想をお寄せくださった皆さまの中から抽選で、シネプレックス枚方映画鑑賞券をプレゼントいたしますありがとうございました!!

当選された方にはメールでお知らせします

2011年9月8日号

ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ