ひらつープレゼント企画!3/12(月)シネプレックス枚方『僕等がいた 前篇』試写会に15組30名様をご招待!

ひらつー読者のみなさまだけにスペシャルプレゼント!2012年3月12日(月)にシネプレックス枚方で開催される映画『僕等がいた 前篇』(3月17日(土)公開)試写会に15組30名様を招待していただけることになりました!!

僕等webメイン
(c)2012「僕等がいた」製作委員会 (c)2002小畑友紀/小学館
bokura_logo_C100M20(縦・前篇)

累計1200万部を突破し、10年にわたり愛され続けてきた小畑友紀による大人気コミック「僕等がいた」がついに映画化!

クラスの人気者でありながら、心に影を持つ矢野元晴役には、人気・実力ともにこれからの映画界・演劇界を担う、注目の俳優、生田斗真。矢野に惹かれ、どんな状況でも一途に想い続ける高橋七美役には、圧倒的な個性を放つ若き演技派女優、吉高由里子。いま最も次回作が望まれる二人の初共演が実現しました。

今回は前篇ということで、きらめく初恋と切ない青春群像を描いた“出会い”が描かれています。誓った未来を願い、想いを貫く“運命”の後篇は2012年4月21日公開です。学生~社会人という6年間の純愛ストーリーを忠実に描くには、やっぱり2部作にする必要があったんでしょう(誰やねん)

ストーリー(公式サイトより引用)
北海道・釧路━━。クラスメイトの結婚式で故郷に帰った高橋七美は、廃校となる母校の屋上にひとり立っていた。目を閉じると、あの頃のまぶしい記憶が浮かび上がる━━。
高2の新学期、七美は矢野元晴とこの屋上で出会った。クラスの女子のほとんどが好きになる人気者だが、時折さびしげな表情を浮かべる矢野に、七美もいつしか惹かれていく。矢野の親友・竹内から、矢野が死別した年上の恋人・奈々との過去を引きずっていると聞き、思い悩む七美だが、矢野への想いがおさえきれなくなり、生まれて初めての告白を……。一途な想いを貫く七美に対し、矢野は少しずつだが心を開いていく。しかし奈々の幻影と、矢野に想いを寄せる奈々の妹・有里の存在が、ふたりの間に立ちふさがる。互いに想いをぶつけ合い傷つきながらも、ついに未来を誓いあうふたり。しかし、幸せな日々もつかの間、矢野は東京へ転校することになり、更なる試練が襲いかかる……。
6年後、東京━━。大学を卒業し出版社に勤め、忙しい日々を送る七美。七美のそばには、矢野ではなく、彼女を見守り支え続けてきた竹内の姿があった。ある日のこと、七美の出版社の同僚で、矢野の転校先の同級生だった千見寺から、矢野を目撃したと告げられる。
空白の6年間の間に矢野に何が起こったのか?なぜ七美の前から姿を消したのか?矢野への想いと竹内の愛情のあいだで揺れる七美。迷いながらも、七美はある決心をする……。

それでは予告編をどうぞ!


原作ファンの方も多いと思いますが、予告編だけで忘れかけてた胸キュン感を思い出させてくれますね~苗字でお互い呼び合ってるところがまたいいです

原作者・小畑友紀さんのコメント(公式サイトより引用)
自分の漫画が雑誌に載った時と同じくらい客観的に見られませんでした…。気持ちが高ぶりすぎて色んなシーンで泣いてしまいました。素晴らしいキャスト・スタッフのみなさんの下、こうして映画が完成し、原作も完結を迎えます。早く結末まで描こうと思っていましたが、今は「僕等がいた」から離れがたい心境です。この映画をご覧になった方が、忘れかけていたあの頃の気持ちをほんの少しでも想い出して、そしてちょっと優しい気持ちになっていただけたら…嬉しいな、と思います。

小畑さん自身も北海道出身で、釧路在住らしいです。原作コミックは小学館から現在1~15巻まで出ています。(→詳しくはコチラ)原作は次の16巻で完結を迎えます!映画の後篇公開前に発売されるんでしょうか・・・その辺はまだわかりません。

主題歌はMr.Childrenが担当し、前篇・後篇ともに書き下ろし!前篇主題歌は「祈り ~涙の軌道」、後篇主題歌は「pieces」というタイトルで、この2曲を含む3曲入りのニューシングルが2012年4月18日にリリースされます。(→詳しくはコチラ

さぁ!『僕等がいた 前篇』を公開前に一足早く枚方で観たい!という方、どしどしご応募ください!!

『僕等がいた 前篇』試写会開催概要
開催日時:2012年3月12日(月)
18:00開場予定、18:30開映
招待者数:15組30名様
応募締切:2012年3月4日(日)
会場:シネプレックス枚方(→アクセス
応募方法: 下のフォームから応募願います
僕等がいた前篇
2/13(月)9:00〜12:00の間、応募フォームが利用できない状態になっていました。現在は応募いただけます。大変申し訳ございませんでした。
(※当選発表は試写状の発送をもって代えさせていただきます)

たくさんのご応募、お待ちしておりまーーーす!!!(*゚∀゚)

■関連サイト
『僕等がいた 前篇』公式サイト
『僕等がいた』公式応援サイト
シネプレックス枚方

(みか@ひらつー) 

ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ