中古物件の購入で失敗しないために…家を調べ尽くすホームインスペクションセミナーに行ってみるべし!【ひらつー広告】

今回は枚方市で中古住宅を買おうと思っている方にはぜひ知ってほしいお話です。

HWB07200007


少し前に、「空き家率13.5%!」という文字が新聞やニュースで出ていましたね。10軒に1軒以上が空き家なんてなかなかです。ニュースでも「空き家率が過去最高に」と出ていました。

20140808
空き家率が過去最高に 今後の住宅取得や不動産投資について考える  マイナビニュース

・・・そんな中、きっとこれからますます増えていくであろう中古物件の売買
空き家や中古物件をリフォームやリノベーションして自分好みの家にしたいという需要は年々高まっています。最近では「R不動産」など、オシャレな中古物件を売り出している会社も増えています。

おさや@ひらつーも、いつか古めの中古物件をやす〜くで買って、好き放題にリノベーションしてみたい!なんていう野望があったりします。出来るかわかりませんが(笑)

そんな可能性を秘めた中古物件を購入する際に必ず気になるのがお家の状態です。

雨漏りは大丈夫?床の下は大丈夫?外壁は大丈夫?水回りは大丈夫?
気になりだしたらキリがありません

不動産会社さんに聞いても「現状渡しなので・・」と言われ、実際に住んで見なければお家の本当の状態が分からないというのが現在の状況ではないでしょうか。

じゃあ、専門家に調べてもらおうと思っても「いったい誰に確認してもらえばいいの!?」という問題がおこります。

そんな枚方市で中古を住宅の購入をお考えのあなたに
今日はNPO法人日本ホームインスペクターズ協会をご紹介したいと思います

「日本ホームインスペクターズ協会」とは?
住宅購入者が安心して住宅を購入できるよう、瑕疵(欠陥)の有無などを診断できる専門家であるホームインスペクター(住宅診断士)を育成し、住宅流通の透明化・活性化を促すことを目的として2008年に設立されたNPO法人です。

「ホームインスペクション」という言葉をご存知ですか?

「インスペクション」と言うのは、「調査・検査・査察」などの意味。
つまり「ホームインスペクション」というのは「住宅の調査」。
いわば「住宅の健康診断です。

住宅に精通したホームインスペクター(住宅診断士)が、第三者的な立場から、また専門家の見地から、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期、おおよその費用などを見きわめ、アドバイスを行う専門業務のことをホームインスペクションと言うそうです。

欧米ではこのような仕組みが一般化しているそうで、住宅売買の流れの中に取り入れる事で住宅購入者の安心と不動産売買の一層の透明化・活性化につながっていきます。

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。
ホームインスペクションとは
http://www.jshi.org/what/index.php

公認ホームインスペクターとは
http://www.jshi.org/what/what02.php

日本でも住宅診断を普及していくために先駆的に取り組みを行っている活動している団体が「NPO法人日本ホームインスペクターズ協会」です。

こちらがホームページ。
09

こちらのホームページでは、下記のような事が調べられます。
1、住宅診断(ホームインスペクション)を利用したい
2、住宅診断士(ホームインスペンションを行うプロの住宅診断士)を検索する
3、住宅診断士(ホームインスペンションを行うプロの住宅診断士)になりたい! 

また、ホームインスペクションの診断項目、所要時間、費用、料金などがとてもわかりやすく書かれています。

〜診断項目のイメージ図〜(※ホームページより抜粋)
48

それでは実際にどのような診断が行われるのか写真を見ていきましょう!

〜ホームインスペクションの作業中写真〜
イベント-1


イベント-10
床下に潜入!

イベント-2
床下をはって調査!

イベント-3
なかなか自分では出来ません…

イベント-7
屋根裏にも潜入して調査。

イベント-4
マンホールの中も検査。

イベント-5
建物の柱のゆがみをレベル(水準器)で確認。

イベント-6
記録にも残していきます。

イベント-8イベント-9
こちらも建物のゆがみの確認。

イベント-11
また勉強会を通じてインスペクターは常にスキルアップをはかっています。

住宅診断(ホームインスペクション)が普及して、安全性が確認できるシステムがもっと増えれば、気軽に中古住宅を買うことが出来、社会問題になりつつある空き家の活用にもつながりますね!
これからますます注目が集まりそうです

さてさてここで住宅診断(ホームインスペクション)に興味を持たれた方にお知らせです

枚方市内ではありませんが、今月末に気軽に参加出来るホームインスペクションセミナーが梅田で開催されるそうです
すでにホームインスペクションを受けようと考えている方、プロの住宅診断士になりたい方、近々中古住宅を買ったり自分の家の状態にちょっとでも興味がある方は誰でも気軽に参加できます

NPO法人日本ホームインスペクターズ協会近畿支部主催
ホームインスペクションセミナー
テーマ:「住宅購入時には当たり前?!ホームインスペクションって何?」
開催日時:2014年8月24日(日)13:30〜16:00
開催場所:TDY大阪コラボレーションショールーム内イベントスペース(梅田阪急百貨店ビルオフィスタワー20階)
費用:参加費無料
内容:
・第1部「ホームインスペクションって何?」「セルフメンテナンスの方法教えます!」
公認ホームインスペクターによる解説
・第2部「住宅ローンの金利と消費税の増税等について」
住宅購入に欠かせないファイナンシャルプランナーによるお話

イベント-13

↓ 開催場所はこちら、梅田阪急ビル オフィスタワー20階です。
*阪急百貨店の入り口とは異なりますのでご注意ください。


↓ 詳しくはこちらをご覧下さい。(※クリックで拡大)
インスペクション

申し込み方法・・・下記の電話番号、またはメールにてお申し込みください

04

【お問い合わせ】
NPO法人日本ノームインスペクターズ協会近畿支部
☎ 072ー847ー2712(リジュネビルド内)
メール:info@tategumi.jp

《※お問い合わせの際は、是非「枚方つーしんを見た」と伝えてください!》

■関連ページ
国土交通省 既存住宅インスペクション・ガイドラインの策定について



ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ