3/1はシネプレックス枚方で映画が1100円!石塚支配人おすすめは、片想いが加速する!青春ラブストーリー!劇場鑑賞券プレゼントも【ひらつーコラボ】

映画の日である毎月1日に更新しているひらつー✕シネプレックス枚方のコラボ企画!シネプレックス枚方・石塚支配人がおすすめする今月の1本や、ランキング、プレゼントコーナーなどの内容でお届けします!
石塚支配人2
シネプレックス枚方 石塚支配人がおすすめする今月の1本はこちら!

「ストロボ・エッジ」メイン (1)
©2015映画「ストロボ・エッジ」製作委員会©咲坂伊緒/集英社

ストロボ・エッジ_タイトルロゴ

3月14日(土)公開!ストロボエッジ』です

ストーリー (公式サイトより引用)
まだ恋をしたことのない、高校1年生の木下 仁菜子(有村架純)。ある帰り道の電車の中で、学校中の女子から人気を集める同級生の一ノ瀬 蓮(福士蒼汰)と出会う。
少しずつ会話を交わすようになる蓮と仁菜子。冷たそうに見える蓮の優しい言動、笑顔に今まで感じたことのない気持ちを抱いた仁菜子は、自分が蓮に恋をしていると気付く。しかし、蓮には中学の時から付き合っている年上の彼女・麻由香(佐藤ありさ)がいた・・・。

絶対的な彼女の存在を知ってもなお、仁菜子は自分の想いをただ伝えたくて、蓮に告白するが、フラれてしまう。

どこか背伸びして麻由香と付き合いながらも、仁菜子の真っすぐな想いに触れるうちに、心の中にある変化が生まれ始める蓮。“ただの友だち”でいる覚悟を決めたのに、蓮を好きだという気持ちがどんどん積もっていく仁菜子。そんな仁菜子を本気で好きになる安堂(山田裕貴)。蓮よりも先に大人の階段を上り始めた麻由香。仁菜子に想いを寄せるもフラれてしまう大樹(入江甚儀)。安堂の元カノの真央(黒島結菜)。
それぞれの切ない片想いが、徐々に加速していく—。

予告編をどうぞ↓↓↓


最近漫画が映画化されることが多いですよね もうすでに人気の話が映画化する、という事でストーリーは確実に面白いという安心感があります 漫画だと現実感がないような話でも、実際に演じられるとリアルに感じられるのも良いところ。

「ストロボ・エッジ」の作者は2014年に映画化された「アオハライド」の作者である「咲坂 伊緒」さん。「アオハライド」も映画を観たかったのですが、まずは原作を読みたいくら@ひらつー。少しずつ漫画を読み進めていますが、やはりキュンキュンします しばらく少女マンガを読んでいなかったので何だか良い刺激となっております

そして今回主演を務めるのは、くら@ひらつーも大好きな「福士蒼汰」さん&「有村架純」さん なんといってもお二人とも可愛らしい あつかましいですが、なぜか弟、妹のように感じてしまいます。こちらも原作をチェックしてから大好きな二人が演じる映画も観てみたいと思います

学生はもちろん、大人になってからもきっと楽しめる!片想いだらけの青春ラブストーリー 漫画では感じる事のないリアリティを、映画で楽しみたいところですね。

■『ストロボ・エッジ』公式サイト
■『ストロボ・エッジ』公式Facebook
■『ストロボ・エッジ』公式Twitter





-----------------------------------------------------
その他にもこんな作品がおすすめです(*゚∀゚)っ

メイン
©2015 『くちびるに歌を』製作委員会©2011 中田永一/小学館

kuchibiru_rogo

2月28日(土)公開!くちびるに歌を
“15歳”だったすべての人へー。
生涯忘れない、涙の感動作。

くちびるに歌を (小学館文庫)
中田 永一
小学館
2013-12-06




-----------------------------------------------------
仮メイン(軽)
©2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ITW_Japanese_Title

3月14日(土)公開!イントゥ・ザ・ウッズ
ディズニー映画 伝説のブロードウェイ・ミュージカル
“おとぎ話の主人公たち”のその後・・・
-----------------------------------------------------
cinema3-4

シネプレゼントコーナーでは毎回みなさんにシネプレクイズを出題します。その答えは記事のどこかに隠れているのでその答えをどしどし送ってきてください!(☆゚∀゚)正解者の中から、毎月3組6名様にシネプレックス枚方劇場鑑賞券をプレゼント!たくさんのご応募、お待ちしております!(*゚∀゚)っ

今月のシネプレクイズ!(・∀・)
3月14・15日にシネプレックス枚方にやってくるのは?

*募集内容
シネプレクイズの答え
*プレゼント
シネプレックス枚方劇場鑑賞券3組6名様
*応募締切
2015年3月22日(日)
*応募方法
下記フォームから応募願います
シネプレゼント募集
※当選発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます


外大映研

関西外国語大学 映画研究部さんとのコラボ企画 
今月もオススメの映画について書いてもらってます では早速、映画研究部さんのコラムをどうぞ

オススメ映画~チャーリー・モルデカイ~
2月6日から公開中の「チャーリー・モルデカイ」をシネプレックス枚方で鑑賞しました。ちょび髭が特徴のインチキ美術商チャーリーモルデカイ(ジョニー・デップ)が英国諜報機関MI5から名画を捜すという依頼を受けて、最強の用心棒ジョックとともに世界中を駆け巡るというあらすじです。

モルデカイはとてもコミカルでジョニー・デップが役にはまってました。用心棒のジョックは本当に最強で、ジョックのアクションも必見です。そしてモルデカイにすごく忠実!ぜひ映画で確かめてほしいです。

また今回映画を観たシネプレックス枚方は割引デーが多いです。映画好きにはたまらないですね!他のお客さんが気にならないのでカップルで行くにもオススメです!
2回生 りの

シネプレックス枚方に「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」を観に行きました!

主演はちょびヒゲを生やしたジョニー・デップ。皆さんもCMで見たことがあるんじゃないでしょうか?(^O^)

内容はコメディで、油断しているとすぐに小ネタを挟んでくるので思わず笑ってしまいます(笑)私が一番笑ったのはポール・ベタニー演じる最強の用心棒ジョックの余りにも健気な献身ぶり!ご主人様を必死に守るジョックに注目です!
皆さんも是非観に行ってくださいね!
シネプレックス枚方は平日のお昼に行くと空いてるのでおススメです!
3回生 ちゃっきー

◇関連サイト
チャーリー・モルデカイ (1) 英国紳士の名画大作戦 (角川文庫)
キリル・ボンフィリオリ
KADOKAWA/角川書店
2014-12-25



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
シネプレランキング

【シネプレックス枚方週末ランキング
1位 アメリカン・スナイパー
2位 ベイマックス
3位 ミュータント・タートルズ
4位 チャーリー・モルデガイ
5位 映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!
(更新日2015年2月23日)
※ランクイン作品は更新日時点の為、予告なく終了している場合がございます。→上映作品の確認はコチラから!

【お得な前売券情報
前売券はチケット売り場にて販売しています。
販売中の前売券はコチラからご確認ください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

シネプレックス3

先月の2月23日に、アカデミー賞が発表になりましたね。注目していた「6才のボクが、大人になるまで。」からは、母親役のパトリシア・アーク エットが見事助演女優賞に輝きました!素晴らしいです!アラフォー・アラフィフの女性が素敵に輝いているのを見ると、私も頑張らなくちゃと元気と勇気をもらえます。(個人的には、「トゥルーロマンス」に出演していた彼女もかっこよくて好きでした〜^^)

今回のアカデミー賞で主演男優賞を受賞したのが、エディ・レッドメイン。名前を聞いてもぱっと顔が浮かぶ人は少ないと思いますが、「レ・ミゼラブル」で、娘コゼ ットの恋人役のそばかすのチャーミングな青年・・・といえば分かる人も多いのでは?

実は今、シネプレックス枚方では期間限定で過去の名作映画を1週間限定で上映しています。
3月6日までは、「ヘアスプレー」「バーレスク」
3月7日から3月13日までは「プロデューサーズ」そして「レ・ミゼラブル」も!!
名作ミュージカルを是非、 大スクリーン、大音響で!!
本編前には、フジテレビアナウンサー軽部真一さんの熱い 愛のこもった映画解説も聞けちゃいますよ〜。要チェック!

そして、3月春休みといえば!そう!映画ドラえもんです!!
なんと今年は映画ドラえもん35周年!3月7日公開の「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」は完全新作!ドラえもん・のび太たちが宇宙ヒーローになって星を救っちゃう!?男の子も 女の子も子供も大人も、わくわくドキドキ間違いなしの素敵なお話になっていますよ!

そしてそして、映画公開を記念して3月14・15日の2日間、ドラえもんがシネプレックス枚方にやってきます!登場時間等は決まり次第劇場HP、【枚方つーしんでんごんばん】にてお知らせしますね。こちらも要チェック!!
3月も、イベント盛りだくさんのシネプレックス枚方へぜひ遊びに来て下さいね〜!!

印刷用_ドラえもん のび太の宇宙英雄記_メイン01
(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2015 

2015年3月1日号

ライター:くら くら