10月14日(日)は枚方宿くらわんか五六市!フード、雑貨、アクセサリーなど173店舗出店。オススメは、食欲の秋には危険なおやつのお店♪

10月14日(日)は枚方宿くらわんか五六市の開催日です!

五六市(ごろくいち)とは、毎月第二日曜日に枚方市駅~枚方公園駅の京街道沿いで開催されている、雑貨や食べ物など毎回200店舗ぐらいの出店がある手作り市。江戸時代にあった「枚方宿(→Wikipedia)」が東海道56番目の宿場だったことから「五六市」と名付けられています。

1008-26
枚方市駅~枚方公園駅間なのでそこそこ距離がありますが、歴史街道をブラブラと歩きながら見て回るのが醍醐味です。

1008-23

↓当日のイベントなどについては公式ブログで告知されています。

↓10/14の出店者一覧やイベント情報。(クリックで拡大)
10mapi-1

10map-2



それでは、10月五六市のイベント情報をご紹介します

10月五六市-161009162-2
10月は、地元のお祭り「ふとん太鼓」が開催されます

その関係で普段開催されているイベントがお休みだったり、会場が縮小されていますが、毎年ふとん太鼓の日は活気に溢れていますよ。

「ふとん太鼓」とは?

五六市-33
江戸時代(西暦1700年前後の元禄時代)頃より、枚方宿町衆の財力と気概をもって地元の氏神さんに「ふとん太鼓」の巡行を奉納することで宿場町の発展や安全を祈願し、また、農作物の豊作に対し感謝を込めて宿場内を盛大に練り歩いた。 この様に、毎年秋に開催している伝統ある祭りは、歴史文化・民俗に拘る枚方市の誇れる有形文化遺産である。従って、次世代に向けても絶やすことのないよう継承していくものであります。 
(→枚方フェスティバル協議会HPより) 



5番会場 クリーニング屋横では・・・
地図ではここ↓


フローラルアクアマリン

〜ハロウィンワークショップ〜
『ワイヤーくるくるしませんか?』

フローラル10月
日程10月14日(日) 五六市当日
時間10:00~16:00(最終受付15:30)
場所5番会場 クリーニング屋横
参加費ハロウィンアレンジ 390円 (限定7点限り)
対象年齢3才〜大人まで
お持ちいただくもの作品を持ち帰る袋

※予約不要・先着順で対応します。
※写真以外のワークショップもご用意しております。


くらmust see!

毎月五六市に行っているくら@ひらつーが個人的におススメする「must see!」のコーナー

今月オススメするのは、4番会場「阪口医院駐車場」に出店のぽこまろんさんです


▲阪口医院駐車場はこのあたり

0812-13
くらが個人的に大好きな、カヌレが売っているお店
スーパーとかではあんまり売ってないので食べたことがない方も多いかも?

基本的には牛乳やラム酒、卵に薄力粉、バニラから作るので、プリンとかが好きな方とかにはウケるかもしれないです。ちなみに食感はムチムチした感じ。

0812-9
他にもシフォンケーキや・・・

0812-15
ふなの形のフィナンシェ、その名も「ふなンシェ」!とか・・・

0812-17
くまの形のフィナンシェ、「森のくまンシェ」とかも。
手書きのイラストがいちいち可愛いです(笑)

0812-18
ディスプレイも可愛くってついつい足を止めてしまいますよ
是非皆さんもお立ち寄りくださいね〜



そして、枚方市駅から徒歩3分の川原町商店街で開催されている「五六呑道(ゴロクノミチ)」、10月はお休みです。



0914五六市-2-2
五六市開催会場のすぐそばにある、枚方鍵屋別館(ひらつー事務所もある建物)にも素敵なお店が沢山あるので、お立ち寄りくださいね

鍵屋別館ってどんなお店があるの?という方の為に別館のお店や別館で開催されているイベントを紹介している記事もあるのでこちらも御覧ください。

◇関連リンク
・枚方宿くらわんか五六市 公式サイト
・五六呑道 Facebookページ

ライター:くら くら