11月11日(日)は枚方宿くらわんか五六市!フード、雑貨、アクセサリーなど211店舗出店。オススメは、色鮮やかな無添加ジャムや焼き菓子のお店

11月11日(日)は枚方宿くらわんか五六市の開催日です!

五六市(ごろくいち)とは、毎月第二日曜日に枚方市駅~枚方公園駅の京街道沿いで開催されている、雑貨や食べ物など毎回200店舗ぐらいの出店がある手作り市。江戸時代にあった「枚方宿(→Wikipedia)」が東海道56番目の宿場だったことから「五六市」と名付けられています。

1810141-2
枚方市駅~枚方公園駅間なのでそこそこ距離がありますが、歴史街道をブラブラと歩きながら見て回るのが醍醐味です。

1810143-2

↓当日のイベントなどについては公式ブログで告知されています。

↓11/11の出店一覧やイベント情報。(クリックで拡大)
11map-1

11map-2


枚方宿ジャズストリートも同日開催です。

スクリーンショット 2018-11-01 10.10.19
五六市会場の中では岡本町会館・岡本町公園でジャズを楽しむ事ができます。
詳しくは枚方宿ジャズストリートのホームページをご覧下さい。(→枚方宿ジャズストリート)


その他五六市のイベントをご紹介します

1番会場 鍵屋資料館向かいでは・・・

地図ではここ(鍵屋資料館)↓


くらわんか汁の販売

ca63eec4
今年も始まりました五六市、冬の風物詩!くらわんか汁の販売があります

くらわんか汁とは、ごんぼ汁の事。

江戸時代、京都と大阪を結ぶ流通経路である淀川を行き来する三十石船に、小さな船が「ごんぼ汁くらわんか!」と売っていたようです。

10時過ぎから販売開始、1杯100円で販売していますので是非ご賞味あれ ※なくなり次第終了



5番会場 クリーニング屋横では・・・

地図ではここ↓


フローラルアクアマリン
「クリスマスリースを作ろう」

P1130552
時間10:00〜16:00(最終受付 15:30)
場所5番会場 クリーニング屋横
参加費800円(限定8点限り)
対象年齢3才〜大人まで
お持ちいただくもの作品を持ち帰る袋

パーツはお好きなものを選んで作れます。 
ホイップ(シリコン樹脂)が固まるまで2〜3日かかります。ご理解の上、ご参加くださいませ。
予約不要・先着順で対応します。
写真以外のワークショップもご用意しております。当日、お楽しみに!




三矢会館では・・・

地図ではここ↓


かみしばい

1211-15
場所三矢会館1階
時間11:00〜11:30
料金無料

マジックショウ

マジック
場所三矢会館1階
時間13:30〜14:15
料金無料

親子のひろば「とんとんとん」
〜ひらかた子育て支援ネットワーク〜

20180704_2150526
場所三矢会館2階いつもと場所が違いますのでご注意下さい
時間10:30〜13:30

授乳&オムツ替えスペースあります。親子さんの休憩にもご利用ください♪

ひまわりママの絵本の読み聞かせ&絵本販売
ステージ読み聞かせは11時30分~
by えほんのお部屋 ひまわり畑

つわりを乗り切るコツ
〜骨盤を整えて楽な妊娠生活を送るために〜


IMG_0278
時間
11:00~12:00 岡本町会館
13:00〜14:00 はるか助産院

同時にスリング、おんぶ講習会も開催中。
希望される方は、はるか助産院 黒田までご予約をお願いいたします。
(harukakurumi462@gmail.com)

はるか助産院

キラヒラマルシェメンバーによる物販
ママたちの楽しいハンドメイド作品を揃えてお待ちしております!

キラヒラマルシェメンバーによる手作りワークショップ

デコパージュコースター
コルクのコースターに好きな柄のペーパーナプキンを貼り付けて自分だけのオリジナルのコースターを作っていただけます。(1つ450円)

雪だるまリース
1540998747246
毛糸の素材がほのぼのとした可愛らしさを引き立てる雪だるまのリース。
リースの紙ひもの色を選んだり、お顔をつけたりして、オリジナルを作ってみましょう。(1つ800円)



ケアキューブ前では

地図ではここ↓


みんなでつくる学校とれぶりんか

子ども・若者の居場所づくりに取り組む枚方発のフリースクールです。
お絵かきコーナー
ミニ漫画体験



くらmust see!

毎月五六市に行っているくら@ひらつーが個人的におススメする「must see!」のコーナー

今月オススメするのは、12番会場「岡本町公園」に出店のコジーハウスさんです

地図ではここ↓


五六市-16041095
ジャムや焼き菓子を販売されています。

五六市-16041089
焼き菓子はドドーンと大きめサイズもあります

五六市-16041087
焼き菓子も気になりますが、その奥に控えている・・・

五六市-16041092
ジャムも気になるところ
ポップに書いてあるように、色鮮やかなジャムに目を奪われます

五六市-16041090
自家製、無添加のジャム。贈り物にも喜ばれそうですね
なんと、無添加ということでペクチンすら入っていないのだとか・・・!

季節によって販売されている内容は異なります。
11月は何味の販売があるのか楽しみですね



そして、枚方市駅から徒歩3分の川原町商店街では、普段お昼はあいてないお店をお昼から開けて数店舗が協力して街を盛り上げる「五六呑道(ゴロクノミチ)」を開催(12時〜15時まで。雨天開催) 

36836401_1957940354256440_4954183272004321280_n

詳細は五六呑道の公式HPFacebookをご覧ください



0914五六市-2-2
五六市開催会場の直ぐそばにある、枚方鍵屋別館(ひらつー事務所もある建物)にも素敵なお店が沢山あるので、お立ち寄りくださいね

鍵屋別館ってどんなお店があるの?という方の為に別館のお店を紹介している記事もあるのでこちらも御覧ください。

スクリーンショット 2018-11-07 20.46.15
また、河川敷では「枚方宿みなと五六市」も開催です。
11月は気候も良いですし、ぷらぷらとお散歩しながら一日楽しめそうですね

◇関連リンク
・枚方宿くらわんか五六市 公式サイト
枚方宿みなと五六市
・五六呑道 Facebookページ
ライター:くら くら