京阪電車の座席指定有料特急「プレミアムカー」に乗ってきた。8月20日から運行開始

2411b82a-s
イベントなどに実際に行ってご紹介する【ひらつーレポ


京阪電車の座席指定有料特急「プレミアムカー」のマスコミ向けの試乗会にすどん@ひらつーと僕クロが参加してきましたのでその様子をご紹介します!

20170811プレミアムカー-15
今回の試乗会は、「マスコミ向け・一般利用者向け・利用者向け車両展示会」の3部構成になっていて僕たちはマスコミ向けのパートに参加。

車内見学だけでなく、実際に中之島駅から寝屋川車庫を往復する走行するので、一足先に動いているプレミアムカーを体験できるという内容です。

20170811プレミアムカー-14
各メディアの方もたくさんいらっしゃいました!こんな中にひらつーも混ざって取材させてもらっていいのかと思ってしまうぐらいでした。笑

プレミアムカーとは?
8月20日から運行開始の京阪電車初となる座席指定有料特急車両のこと。1つの電車全てがというわけではなく、特急車両8000系の6号車(大阪側から3両目)の1両のみ指定有料座席。

チケットは駅とWEBで購入することができ、WEBで購入するには事前に「プレミアムカークラブ」に登録することが必要です。プレミアムカーに関してはこれまでに何度か記事にしています
20170811プレミアムカー-2
外装にはゴールドのラインと「プレミアムカー」の文字が。

20170811プレミアムカー-4
車両入り口もゴールドでリッチな感じです。普通車両と乗り間違えてしまうことはなさそう。

車両ドア近くの窓部分にあった行き先表示↓
20170811プレミアムカー-3
デジタル表示で「行き先・出発時間・指定席」が表記されています。

20170811プレミアムカー-13
車両に入るとアテンダントの方が歓迎してくれました。
車内に入ってすぐに席があるというレイアウトではなく、エントランスのようなゆとりスペースが。

20170811プレミアムカー-59
プレミアムカーにはアテンダントの方が乗務されていて、手に持ってもらっているブランケットの貸し出しや物販販売などのサービスをされるようです。

20170811プレミアムカー-6
エントランスから左を見て撮影。

シート見えにくいやん!ってなるかもしれませんが、このスモークガラスは客室エリアとの区切りをつくる京阪電車初の仕様。先頭シートに座っている人は乗降する方を気にせずにゆったりできます。

20170811プレミアムカー-5
車内は2席シートと1席シートの3席並びが12列、前方部分に2席シートが2列あり全40席。

20170811プレミアムカー-11
奥まで進んでエントランス方向に振り返って撮影。

20170811プレミアムカー-37
シートの上には荷物を置くことができるスペースがあり、そこに座席番号も記載されていました。

続いてシート↓
20170811プレミアムカー-8
シートの前後間隔は余裕があり足元もゆったり。シート生地にはモケット素材を使用しているとのことで、肌当たりが柔らかくなっているそう。

20170811プレミアムカー-22
各シートには肘掛や頭部分にはヘッドレスト(すどんが手でさわっている部分)が設置。

20170811プレミアムカー-21
大型のヘッドレストがあることで、隣の人を気にせずゆったり座ることができそうです。

20170811プレミアムカー-33
ちなみにシートは京阪電車初のリクライニングシートとなっていて、ご覧の通りプレミアムな時間を過ごすことができます。

20170811プレミアムカー-23
全席にコンセントがあります。

20170811プレミアムカー-64
ちなみに車内はメールアドレスを登録したら使えるWi-Fiもあるので、移動中にPCを使いたいって方も作業しやすそうです。

20170811プレミアムカー-7
前方部分はパッと見た感じ新幹線のシートのような感じで、テーブル・カップホルダー・網目のポケットが。

20170811プレミアムカー-25
荷物フックもあって荷物をかけることができるのも嬉しいですね。

20170811プレミアムカー-28
ちなみに僕たちが座っていた最後列のシートは肘掛部分が開くことができて、

20170811プレミアムカー-31
中からコンパクトなテーブルを出すことができます。
最前列と最後列のシートは、進行方向によっては前に席がなくテーブルがないため、この様な仕様になっているとのこと。

20170811プレミアムカー-26
そのことを知るまでは、「テーブル2つにカップホルダーあるやん!めっちゃプレミアムやん!」と興奮しながら写真を撮ってました。笑

こちらは車内案内↓
20170811プレミアムカー-17
車内の設備にトイレなどはありませんが、車内前方(京都方面側)には車いすスペース・荷物置場などがあります。

20170811プレミアムカー-63
こちらが車いすスペース。

20170811プレミアムカー-60
その隣にキャリーバッグやベビーカーなどを収納できるラゲッジスペースがあります。
観光の方は荷物も大きいと思いますし、荷物を預けられるとなると車内でゆったりできて有難いですね。

20170811プレミアムカー-61
こちらは 京阪電車プレミアムカー オリジナル扇子(4,000円税込)、オリジナルブックカバー(各2,000円税込)となっていて、プレミアムカーを利用した方のみが購入できるオリジナルグッズなんてモノもあります。

ちなみにシートの転換はこんな感じ↓
プレミアムカー
個人的にプレミアムカーはどうやって転換するのか気になっていたので、見ることができて嬉しかったです。笑

動画でも様子を撮影していますので合わせてこちらもどうぞ↓


以上、かけ足でしたがプレミアムカー試乗の様子でした!
京阪電車の公式サイトにも詳しい情報が掲載されていますので、合わせて見ていただくとよりわかりやすいかと思いますのでそちらもぜひ。

実際に座ってみてシートも柔らかく足元の空間もゆったりしていて、走行中もゆったり過ごすことができました!車内もリッチな雰囲気になっていますので、プレミアムな気分を楽しめますよ!

プレミアムカーの運行開始は8月20日ともうすぐとなっていますので、興味のある方はぜひ乗車してみてください〜!

◇関連リンク
プレミアムカー 公式サイト
これまでのプレミアムカー関連の記事


ライター:クロ@ひらつー クロ@ひらつー

カテゴリ : イベント