1人だけど大橋トリオ。多才なミュージシャンのトークショーに行ってきた!【ひらつーレポ】

2016イベントレポート-3

イベントなどに実際に参加してご紹介する【ひらつーレポ



今回は、11月16日(水)に枚方T-SITE4階蔦屋書店のイベントスペースで開催された大橋トリオさんのニューシングルCD発売記念トークショーの様子を取材させていただいたので、ほんの一部を抜粋しておさや@ひらつーがレポートします!
大橋トリオ1
▷告知記事はこちら(枚方T-SITEひらつー記事

▼大橋トリオさんってどんな人?
大橋トリオ-4
△11/16発売となったニューシングルCD「りんごの木/宇宙からやってきたにゃんぼー」

1978年生まれ・作曲家・編曲家。
ピアノ・ギター・ベース・ドラムなど、あらゆる楽器をこなすマルチプレイヤー。ジャズ及びアコースティックをベースに、映画やドラマ、CMなどの音楽制作、アーティストら(小泉今日子、SMAP、山下智久ほか)への楽曲提供、アレンジプロデュースなど幅広く活動中。
公式サイトより
このイベントは枚方蔦屋書店と富士通テンのスピーカーブランド「イクリプス」による『プラスワンタイム』というイベントで、今回で3回目。毎回ゲストを招いていろいろお話を伺いながら『いい音質でいい音楽を聴こう!』という趣旨で開催されています。

大橋トリオ-26
(5階付近から)

司会進行は枚方T-SITEの音楽コンシェルジュ、北村泰広さん。お客さんは今回のCDを購入された方の中から抽選で選ばれた(30%くらいの確率)ラッキーな70人のみなさんです。

▽お話の一部を要約してご紹介します!
こちらが大橋トリオさん。 
大橋トリオ-20

1曲目の「りんごの木」という作品は、何年か前に作られてどこかいいタイミングでリリースしたいとずっとあたためられていた、思い入れがある大切な作品だそう。歌詞を聴いてもらいたいとのことで、歌詞がはえるアコースティックギターで演奏されています。 

また、CDのジャケットは世界的に活躍されているイラストレーターの堤大介さんのデザイン。
大橋トリオさんと堤さんは一昨年ごろからのお知り合いで「何か一緒にコラボしたいね」とずっと話されて、今回のCDジャケットでようやくコラボすることができたそう。

大橋トリオ-44

続いて2曲目「宇宙からやってきたにゃんぼー」は、NHK Eテレアニメ「にゃんぼー!」の主題歌を含む楽曲を大橋トリオさんが制作担当されることになったことで生まれた作品。

今回のようなアニメだけではなく、ドラマや映画などのサウンドトラックを作るお仕事もされている大橋トリオさんですが、アニメができてから音楽を作るのか、アニメができる前から音楽を作りはじめるのかと言う話に。

ちなみに今回の「にゃんぼー!」の場合は「ダンボー!にゃんぼー!マンボー!」というキーワードだけもらって、ファーストインプレッションで作られたのだとか。

映画の場合は、映画が出来上がってから音楽を作り、TVドラマの場合は、サスペンス曲とか感動曲とか前もってイメージがあるので、台本だけで作ったりするそうです。
 
大橋トリオ-49
△上の写真の北村さんと大橋トリオさんの横にある黒い楕円形のものがスピーカー。トークの合間に、今回のCDの中から4曲をこの高品質スピーカーで聴かせてもらいました。まるで生演奏を聴いているような、低音が心地よい臨場感があるスピーカーでした!



以上、極簡単になってしまいましたがトークショーの一部レポートでした。

穏やかで優しいメロディと歌声で、歌詞がじーんと心に響いてくる・・そんなすばらしい音楽を作られている大橋トリオさんにはじめてお目にかかれてとても嬉しかったです。

来年1月27日には大阪NHKホールで、大阪で初めてのビッグバンドを開催されます。4月から全国ツアーも始まり、関西では4/30が兵庫・6/9が大阪とのことですので、興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか。
また、枚方T-SITEでは様々なイベントが開催されていますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

◆関連リンク 
大橋トリオ(公式サイト)
枚方T-SITE(公式サイト)

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー